青果鹿『山猫と二人の紳士』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

青果鹿

『山猫と二人の紳士』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年5月5日(水・祝)〜5月9日(日)
会場 青果鹿スタジオ
〒168-0081 東京都杉並区宮前1-19-14ワトミ8号館地下1階
PR・解説 宮沢賢治の傑作『注文の多い料理店』に、青果鹿特製のほろ苦いスパイスをたっぷりとふりかけて、おいしく(?)お召し上がりいただきます。
ストーリー 深い深い森の中、「山猫軒」という西洋料理店がありました。お客様に西洋料理を食べさせる西洋料理店じゃなくて、お客様を西洋料理にして食べる西洋料理店です。
空腹に悩む「山猫軒」の女主人ジンガ。そこへ、ネギを背負ったカモの如く二人の青年紳士、山田と鈴木が狩猟にやってきました。
道に迷った二人の紳士。腹は減るのに、帰る道はわからない。途方にくれる二人の前に現れたのは、「西洋料理店・山猫軒」。てぐすね引いて待っている女主人ジンガと二人の紳士の行く末は?
スタッフ 原作 宮沢 賢治/脚本 澤藤 桂/演出 八木澤 賢/宣伝写真 原田 景子/制作 青果鹿
キャスト 白石 里子、大竹 夕紀、柄澤 勇一郎、大西 亮平、八木澤 賢
お問い合わせ 青果鹿
03-6240-1153
shika@seikashika.web5.jp
青果鹿ホームページ

チケット発売日

2010年4月3日(土)

入場料金

前売2,000円/当日2,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

青果鹿 03-6240-1153

チケット販売サイトへ

青果鹿携帯版予約フォーム http://cnfti.com/met2018/

チケット販売サイトへ

当日券情報 当日券は2,500円

公演日程

2010年5月5日(水・祝) 〜 5月9日(日)

上演時間 約1時間10分

2010年5月

2 3 4 5
  •  
  • 19:30
  •  
6
  •  
  • 19:30
  •  
7
  •  
  • 19:30
  •  
8
  • 15:00
  • 19:30
  •  
9
  • 15:00
  • 19:30
  •  
10 11 12 13 14 15

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=15630

トラックバック一覧