Be Withプロデュース『Romeo×Juliet』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

Be Withプロデュース

Be Withプロデュース VOL.12

『Romeo×Juliet』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年6月17日(木)〜6月20日(日)
会場 シアターグリーン BOX in BOX THEATER
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-20-4
PR・解説 シェイクスピア作「ロミオ&ジュリエット」を原案に未来都市を舞台にしたエンターテインメント活劇。運命的に出会ったふたりを中心に、個性的なキャラクターの背景を描き、人間として"生きる"とはどういう事なのか?人を愛した時、相手の罪を、過去を許し変えることはできるのか?そんな普遍的なテーマを活気あふれる情熱的な舞台にのせてお贈りします。
ストーリー 舞台は未来都市・ヴェローナ。その都ははるか昔から<モンタギュー家>と<キャピュレット家>の政権争いが起こっていた。現・国王のモンタギューはクーデターを起こし、前・国王であるキャピュレットとその一族を皆殺しにし政権を手にした。キャピュレット家の嫡男は暗殺されてしまい、妹のジュリエットは兄の意志を継ぎ、モンタギュー家に復讐を誓い生きのびた家臣とともに地下都市で暮していた。モンタギュー家の兄弟はそれぞれ国の統治を任されており、ロミオはジュリエットが住む都の王でその残忍な性格故、国民に恐れられていた。そんなある日、都で舞踏会が開かれることになる。モンタギュー一族を抹殺する為に、忍び込んだジュリエットはそこでロミオに出会い、ふたりは運命に導かれるようにお互い恋をしてしまう。しかし、それは都を巻き込む戦いに繋がる物語の始まりだった……。
スタッフ ◆原案:William Shakespeare
◆作・演出:Be Withプロデュース
キャスト 吉田友一

植田圭輔

高橋優太
MORITA

田中伸彦
西村ミツアキ
太田基裕
田井和彦
宮澤翔

奥田努(Studio Life)
お問い合わせ Be Withプロデュース
03-6427-7390
info@bewith-gogo.com
Be Withプロデュース サイト

チケット発売日

2010年4月24日(土)

入場料金

5,300円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

Be Withプロデュース 03-6427-7390
先行発売/4月4日(日) 10:00 〜 4月10日(土) 20:00まで

チケット販売サイトへ

ゲッティチケットサイト 一般発売/4月24日(土) 10:00〜

チケット販売サイトへ

当日券情報 当日¥5,800(税込)

公演日程

2010年6月17日(木) 〜 6月20日(日)

2010年6月

13 14 15 16 17
  •  
  •  
  •  
  • 18:30☆
18
  •  
  •  
  • 13:30★
  • 18:30☆
19
  •  
  •  
  • 13:30★
  • 18:30☆
20
  •  
  •  
  • 12:00★
  • 16:30☆
21 22 23 24 25 26
※結末が2Ver.ございます。☆Desert Rose Ver/★Blood Stone Ver

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=15984

トラックバック一覧