劇団スタンド・バイ『セリヌンティウス』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団スタンド・バイ

『セリヌンティウス』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

劇団スタンド・バイ第44回公演!重ねた43回の公演はダテじゃない。ぜひ観ていただきたい。ひとりでも多くのお客様に!

公演データ

公演期間 2010年6月8日(火)〜6月15日(火)
会場 劇場 MOMO
〒164-0001 東京都中野区中野3-22-8
PR・解説 1989年、主役を演じられる役者の育成と役者集団としての芝居作りを目的として旗上げされた劇団スタンド・バイの第44回公演。これまで再演はなく、今回も新作の上演。作品の信条は、コメディタッチで進行するシリアスドラマ。これまで、「名前をお聞いたことはあるけど、舞台を観たことは……」という方も「毎回観てます」という方も「聞いたことあるようなないような」という方も、劇団スタンド・バイ「セリヌンティウス」をぜひ!役者陣は、自他共に認める個性派揃いで、テレビ・ラジオ・CF・ナレーション等でも高い評価を受けている。
高崎秀之(劇団代表/本公演全てにおいて作・演出を担当)……これまで、50を超える戯曲を執筆。自ら、テレビ・ラジオ・CF・ナレーション等、精力的に活動。「50歳からの演劇挑戦!」「演劇挑戦!」「演劇挑戦スタッフコース」講師(としま未来文化財団)。
ストーリー 倉庫係を命じられた男は、そのころからある妄想に取り付かれる。それは、わけも分からぬまま、
不穏な者たちに親友の身代わりとして捉えられ、その親友が見つかれば開放してやると言われるもの
だ。惑い、そして怯える男。しかし、その者たちにとって自分が切り札だと悟ると大胆にも待遇改善を
要求し始める……。やがて妄想はエスカレートする。そして、いつしか男には妄想と現実の区別がつか
なくなっていく。
果たして、妄想の中の親友は見つかるのか?なぜ親友は追われているのか?この不穏な者たちは?
男と親友の関係とは?そして、現実とは……?
                *セリヌンティウス ー 「走れメロス」(作:太宰治)に出てくるメロスの
                             身代わりとなって捕らえられていた親友の名
お問い合わせ 劇団スタンド・バイ
03-3955-3684
sbclub@hotmail.com
劇団スタンド・バイ公式ホームページ

チケット発売日

2010年4月28日(水)

入場料金

3,300円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

劇団スタンド・バイ 03-3955-3684

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:403-607
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-084-003 Lコード:36393
当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2010年6月8日(火) 〜 6月15日(火)

上演時間 約2時間

2010年6月

6 7 8
  • 19:30
  •  
  •  
9
  • 19:30
  •  
  •  
10
  • 19:30
  •  
  •  
11
  • 19:30
  •  
  •  
12
  • 14:30
  • 19:30
  •  
13
  • 14:00
  • 19:00
  •  
14
  • 19:30
  •  
  •  
15
  • 15:00
  •  
  •  
16 17 18 19

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=16043

トラックバック一覧