『ホフェッシュ・シェクター「Political Mother」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

『ホフェッシュ・シェクター「Political Mother」』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

5月イギリス・ブライトンドームにて初演!

公演データ

公演期間 2010年6月25日(金)〜6月27日(日)
会場 彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
〒338-8506 埼玉県さいたま市中央区上峰3-15-1
PR・解説 DV8フィジカル・シアターにつづき、UKダンス界を席巻! 
超新星ホフェッシュ・シェクター、日本初上陸!!

 彗星のごとく現れた若きアーティスト、ホフェッシュ・シェクターは世界屈指のダンス・カンパニー「バットシェバ舞踊団」で活躍したダンサーにしてバンドのドラマー、振付も作曲も自ら手がけるマルチなアーティストだ。その出世作2作のダブルビル『Uprising/In your rooms』は、UKのみならずヨーロッパ各都市をツアー、ホフェッシュ・シェクターの名前は一気に知られることとなった。
 ドラムとエレキギターが刻むビートが劇場全体を鼓動させ、光の洪水と突然の闇とがサスペンスさながらの緊張感をもたらす。熱く張り詰めた舞台は、うねりのように押し寄せるダンスにより、野性的なエネルギーで満たされる。英国ロンドンのダンスの殿堂、ザ・プレイス、サウスバンク・センター、そしてかのサドラーズ・ウェルズ劇場が一致団結し、この気鋭の振付家をバックアップした。破格の期待をいとも軽々と賞賛へと導く、底知れぬ才能を秘めたアーティスト、ホフェッシュ・シェクター。
 光と闇が交錯する中、ダンサー達が繰り広げる圧倒的ダンスにご期待ください。


ホフェッシュ・シェクター Hofesh Shechter
ダンサー、振付家、作曲家。イスラエルを代表する世界的ダンス・カンパニー、バットシェバ舞踊団にてダンサーとして活躍。同時に打楽器奏者としての訓練も受ける。2002年イギリスに移り、『Uprising』(06年)、『In your rooms』(07年)で一躍UKダンス・シーンの先導的地位を確立した。08年カンパニー結成。同年、英国ダンス批評家賞最優秀振付賞を受賞。サドラーズ・ウェルズ劇場(ロンドン)アソシエイト・アーティスト。ブライトン・ドーム(ブライトン)に創作の拠点を置く。
http://www.hofesh.co.uk/
キャスト ホフェッシュ・シェクター・カンパニー
(ダンサー10名、ミュージシャン8名 予定)

チケット発売日

2010年3月27日(土)

入場料金

S席5,000円/A席3,000円/学生A席2,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

彩の国さいたま芸術劇場 0570-064-939

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:402-924
e+(イープラス)
eplus.jp
当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2010年6月25日(金) 〜 6月27日(日)

上演時間 約1時間15分

2010年6月

20 21 22 23 24 25
  • 19:30
  •  
  •  
26
  • 15:00
  •  
  •  
27
  • 15:00
  •  
  •  
28 29 30      

※6/20山口公演あり

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=16230

トラックバック一覧