劇団唐ゼミ☆『蛇姫様ーわが心の奈蛇』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団唐ゼミ☆

『蛇姫様ーわが心の奈蛇』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年7月3日(土)〜7月19日(月・祝)
会場 浅草花やしき裏 特設テント劇場
〒111-0032 東京都台東区浅草2-28-1
PR・解説 浅草花やしき裏に青テント出現!!演目は、唐十郎70年代の傑作中の傑作。
ロマンたっぷりのドラマはまるで現代の大歌舞伎。劇団唐ゼミ☆ 独自の大仕掛けの中、個性豊かな役者陣が飛び回ります。この夏、浅草で熱気と涼風を感じて下さい!!
ストーリー 舞台は風呂屋の廃墟。海の絵と鏡だけが残り、それが今や床屋の一部となっている。
ある日、山手線(やまてせん)の異名をもつスリの小林は、相打ちでスリ合った女の腕に蛇のウロコのような痣(あざ)を見つける。小倉から東京にやってきたという彼女こそ、亡き母の日記を頼りに、自らの出自とその痣を消す方法を探すあけびだった。鍵を握るのは、床屋の薮野家(やぶのけ)の居候・伝次(でんじ)。そして白菊谷(しらぎくだに)に咲く黒あけびだけが、痣を消す力をもつという。
ようやく床屋を訪ねるも、薮野一族とスリの頭目・権八(ごんぱち)に翻弄される二人。さらに小倉から、あけびの母を知る牧師のバテレンもやってきて...
次第に浮かび上がる出生の秘密と、朝鮮戦争時代の小倉を取り巻く暗い記憶。それらを乗り越え、現代に蛇姫様が転生する!!
スタッフ 作・監修=唐十郎 演出=中野敦之 照明=齋藤亮介 音響=高次琴乃
作曲=安保由夫 編曲=サトウユウスケ 衣装・小道具=佐藤千尋/砂田和美
宣伝美術=K.徳鎮 背景画=さくら優奈
キャスト 椎野裕美子 禿恵 安達俊信 土岐泰章 水野香苗 重村大介 小松百合 高次琴乃 熊野晋也 佐藤悠介 さくら夢羽奴 井上和也 川上真奈美 寺部隼人 他
お問い合わせ 劇団唐ゼミ☆
090-9803-9409
karazemi@yahoo.co.jp
劇団唐ゼミ☆ホームページ

チケット発売日

2010年6月6日(日)

入場料金

前売り2,800円/当日3,200円(全席自由・税込)

開演30分前から整理番号順に入場

チケット発売窓口

劇団唐ゼミ☆ 090-9803-9409
mail: karazemi_ticket_1@yahoo.co.jp
fax: 045-333-7185

電話は10時〜18時

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:403-774
e+(イープラス)
eplus.jp
当日券情報 16時から販売開始。
割引情報 ○3名以上でご予約の場合、皆様300円引き。
 (ご精算は同時にお願いします。)
○観劇当日、劇団のチケットをお隣花やしきで提示すると、入園料が無料(一枚につきお一人様)
☆花やしきの営業時間は18時までとなっております。14時から受付を開始しておりますので、お早めの受付をお勧め致します。

公演日程

2010年7月3日(土) 〜 7月19日(月・祝)

上演時間 約3時間(10分、10分の休憩を含む)

2010年7月

        1 2 3
  • 18:00
  •  
  •  
4
  • 18:00
  •  
  •  
5
  • 休演
6
  • 休演
7
  • 休演
8
  • 休演
9
  • 18:00
  •  
  •  
10
  • 18:00
  •  
  •  
11
  • 18:00
  •  
  •  
12
  • 休演
13
  • 休演
14
  • 休演
15
  • 休演
16
  • 18:00
  •  
  •  
17
  • 18:00
  •  
  •  
18
  • 18:00
  •  
  •  
19
  • 18:00
  •  
  •  
20 21 22 23 24

劇団員募集!! 
セットから何から、すべてを作り出す当劇団では、どんな分野の方でも幅広く仲間を求めています。もちろん特技無しでもかまいません。
情熱を持ち合わせた人なら誰でも歓迎します。
劇団維持費等なし。詳しくはお問い合わせください。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=16431

トラックバック一覧