八尾市・(財)八尾市文化振興事業団『精霊流し』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

八尾市・(財)八尾市文化振興事業団

公立施設地域間交流事業

『精霊流し』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

7月3日(土)、4日(日)加納幸和さんによる、和の所作を学ぶワークショップあり
6月15日(火)まで受付中!

公演データ

公演期間 2010年8月20日(金)
会場 八尾市文化会館プリズムホール
〒581-0803 大阪府八尾市光町2-40
PR・解説 「肥前松浦兄妹心中」で岸田戯曲賞受賞の岡部耕大が描く女二人の秘められた人生を、「花組芝居」の加納幸和が演出

馬渕晴子、芳本美代子の実力派女優を迎えての珠玉の二人芝居
ストーリー 8月15日、長崎・松浦は精霊流しの賑わい―。
子どもたちや帰省客らの祭りの如き騒ぎをよそに、町の片隅で息をころすように佇む古びた宿屋。
まかないは年老いた女将「おばば」独り。

「女」は帰ってきた、東京から故郷松浦に。身を寄せる親族も友人ももうそこにはいない。
だがそれは必要なかった。
何故なら彼女は、自分の過去と現在と未来も消し去る覚悟で帰ってきたのだから。

宿屋の縁側越しの海に浮かぶ精霊の灯を眺めながら、女は語った、松浦で死のうとした理由を。
おばばは語った、松浦で一人生きてきた理由を・・・。
スタッフ 作:岡部耕大/演出:加納幸和
キャスト 馬渕晴子/芳本美代子
お問い合わせ 八尾プリズムホールチケットカウンター
072-924-9999
ticket@prismhall.jp
プリズムホールホームページ

チケット発売日

2010年6月6日(日)

入場料金

一般前売3,500円/18歳以下前売1,000円(全席指定・税込)

当日各300円増

チケット発売窓口

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:403-926

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-000-777
0570-084-005 Lコード:59436

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp

チケット販売サイトへ

公演日程

2010年8月20日(金)

2010年8月

15 16 17 18 19 20
  • 19:00※
  •  
  •  
21
アフタートークあり

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=16451

トラックバック一覧