演激集団INDIGO PLANTS『残影』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

演激集団INDIGO PLANTS

演激集団INDIGO PLANTS 第2回公演

『残影』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年7月27日(火)〜8月1日(日)
会場 d-倉庫
〒116-0014 東京都荒川区東日暮里6-19-7-2F
PR・解説 ◆劇団設立コンセプト
劇団として作品創りをしていくに当たって
一番大切にしたいことは「忘れてはいけないこと」。
そこにテーマを置き、作品創りをしていきたい。

◆作品コンセプト・Plod
「残 影」
演激集団 INDIGO PLANTSのテーマである「忘れてはいけないこと」に今度は時代劇で挑戦する。
主宰の藤田信宏は、旗揚げから近代劇・時代劇・現代劇を3部作として考えており、今回はその2作目。
前回は特攻隊という実話に基づく作品だったが、今回は幕末を背景にした架空の作品である。時代が変わろうとも、そこに息付く人々の心には変わらない大切なことがある。
ストーリー 所は北越長浜藩。時は1868年。
長浜藩は昔から江戸幕府の隠し金山の護衛を任されている藩である。世の趨勢がほぼ決まってきた中、長浜藩筆頭家老・馬渡元安は、改革派として、新政府に与する形で藩をまとめ上げていた。それに対し、旧幕府への思い、旧い因習を守るため、金山のある里に立てこもり、里人と共に徹底抗戦に打って出た勢力がある。馬廻り筆頭・五明重佐の一派である。
新政府の軍資金として隠し金山を提供することで長浜藩の安泰を願う馬渡と、それを阻もうとする五明の争いが激化する中、その同じ藩に住む下級武士、伊坂源吾は鬱屈した毎日を過ごしていた。
彼の母親は早くに亡くなり、父親は9年前に公金横領の罪にて処罰。今は妹の美鈴と二人でその日の暮らしに追われている。藩内でも特に剣の腕が立つ伊坂は剣術指南の仕事で何とか生活を支えてはいるが、身体の弱い妹を満足に診療所に通わせることも、薬を買ってやることもできない。しかも妹は9年前に父親が処罰を受けた姿を見て、そのショックで精神を病んでしまっている。
世が大きく変革していく中、侍のはしくれでありながら伊坂は、世を憂い必死に維新を完遂しようと生きている者たちを、ただ他人事のように眺めることしかできなかった。罪人の子であるという十字架を背負いながら。
そんな中、伊坂の親友である水間宗一がある話を持ってくるところから話は始まる。
それは・・・、伊坂の剣の腕を見込んだ長浜藩筆頭家老・馬渡元安が直々に金山奪取作戦へ伊坂を参加させよ。との命であった。
自分が罪人の子である以上、表舞台に立てない人間だと思い込んでいた伊坂は馬渡からの命に打ち震え、新しい世を創ることに大きく心を揺さぶられる。さらには、戦功さえあげればその分美鈴に薬を買ってやることも満足に食事も取らせることもできる。
親友の水間とともに作戦に参加し、自分の生きている意味を見つけていく。
しかしそれは妹美鈴の病気に拍車をかけ、美鈴は兄のいない寂しさの中で若い命の火を消してしまう。

妹の死によって自分の生きる意味を無くし鬼と化した伊坂は、戦の中、金山の村長の娘である瑞希に出会う。

そして瑞希は、美鈴と同じことを言うのであった。

「夕日は美しい。この美しい夕日を安らかな気持ちで眺められさえすれば、他には何もいらない。」
生きる上で大切なこと、本当に忘れてはいけないこととは・・・。
スタッフ 舞台監督・・・清水義幸(カフンタ)
照明・・・龍野禎和(Lightshop Neo)
音響・・・吉田望(ORANGE COYOTE)
宣伝美術・・・三國郷
撮影・編集・・・滝沢浩司
制作・・・秋森規予子
制作協力・・・大木聡・湯澤千佳・佐藤明子
企画・主催・・・演激集団INDIGO PLANTS
キャスト 伊坂源吾・・・藤田信宏
伊坂美鈴・・・三原珠紀
水間宗一・・・川畑博稔

馬渡元安・・・工藤貴史
五明重佐・・・橋本和幸
竹蔵・・・鈴木利典
お問い合わせ 演激集団INDIGO PLANTS
090-9297-4482
indigo-plants@mail.goo.ne.jp
演激集団INDIGO PLANTSホームページ
担当 秋森規予子

チケット発売日

2010年5月21日(金)

入場料金

全席指定4,300円(税込)

チケット発売窓口

演激集団INDIGO PLANTS 090-9297-4482

チケット販売サイトへ

公演日程

2010年7月27日(火) 〜 8月1日(日)

2010年7月

25 26 27
  • 19:00
  •  
  •  
28
  • 14:00
  • 19:00
  •  
29
  • 14:00
  • 19:00
  •  
30
  • 19:00
  •  
  •  
31
  • 14:00
  • 19:00
  •  

2010年8月

1
  • 13:00
  • 17:00
  •  
2 3 4 5 6 7

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=16453

トラックバック一覧