reset-N『視野』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

reset-N

reset-N ver.26.0 アサヒ・アートスクエア協力事業

『視野』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年6月11日(金)〜6月14日(月)
会場 アサヒ・アートスクエア
〒130-0001 東京都墨田区吾妻橋1-23-1
PR・解説 【演出ノート】

「私はこの約束をなすべきか。かくも小さなことのために、私の命を危険にさらすべきであろうか。私は自由を救うために、自由を犠牲にすべきか。このような問いに対する理論的な答えはない。しかしながら、拒むことのできないものとして、おのれを提示するこれらの事物がある。君の眼の前には、君の愛するこの人物がいる。君の周囲には奴隷的な生活を送っている、これらのひとびとがいる。そして君の自由は、その単独性から脱出し、自由そのものを意志することなしには、おのれを意志することができないのだ。」

『知覚の現象学』M・メルロ=ポンティ 中島盛夫 訳

「私が窓の外を見ると、目に入るのはいつも曇った灰色の空」

中学生のときに感動した歌の一節です。(原曲は英語)
その頃、私は軍隊のような寮で生活していました。
山を切り崩して建てた寮で、窓の外はいつも崖。灰色の空すらまともに見られない部屋でした。

そのときの記憶が不意によみがえったのはベケットの"Fin de
partie"をフランスで見ていたときのことです。自分で窓の外を見ることすらできない人物がそこにいました。

見る。見てもらう。その人に見られる。見失う。見つける。そういったことを劇場できちんと考え直してみよう。

見えていなかったものを見つけるために。
見えないものが見えてくるように。

そこから何が見えますか?

reset-N主宰・夏井孝裕
ストーリー 街頭に、白紙を掲げ続ける女がいる。
彼女が何のためにそれをしているのか誰もわからないまま、彼女は街の風景となっていく。

一人の男が彼女の前に立ち、白紙に文字を書いて立ち去る。
彼女はそのまま、その文字を掲げ続ける。

別の男が立ち止まり、それを読む。
彼は彼女を理解しようと、奇怪な情熱を注いでいく。

部屋に籠もっている女がいる。
彼女に全てを委ね、捧げている男がいる。

「外はどうなっていますか」

男が語る街の風景。そこに現れ、消えていくひと。
女の脳裏を駆け抜ける幻影。

小さな気まぐれから、すべてはゆるやかに崩壊していくのだった…。

絶望をめぐるスラップスティック
スタッフ グランドデザイン:massigla lab.
舞台監督:桑原 淳
制作協力:藤田 晶久(palette&bullet)
other member: 黒澤 亜希子
宣伝美術:quiet design productions
会場協力:アサヒビール株式会社
協力:株式会社ステージオフィス・CoRich舞台芸術・T-ARTIST・エグゼ・舞台美術研究工房 六尺堂
massigla lab. are:夏井 孝裕・浅香 実津夫・荒木 まや・内野 なみ・ミゾカミ クニコ・青木 拓也
キャスト 久保田 芳之/原田 紀行/綾田 將一/田中 のり子/山田 奈々子(以上reset-N)
松下 好/平家 和典
お問い合わせ reset-N制作部
03-6423-7502
info@reset-n.org
reset-N Website
reset-N制作部 担当直通(藤田)
080-5489-7854
※公演期間中のみ

チケット発売日

2010年4月26日(月)

入場料金

前売2,500円/当日3,000円/学生2,000円(全席自由・税込)

※全チケット1ドリンク付き ※日時指定、全席自由席

チケット発売窓口

reset-N制作部 03-6423-7502
E-mail : info@reset-n.org
※お名前・ご希望日時・枚数・お電話番号を明記の上、お申し込みください。

チケット販売サイトへ

当日券情報 ※本公演は、アサヒ・アートスクエア協力事業として、アサヒビール様から1ドリンクが提供されます。
 受付・開場は、開演1時間前からとし、軽食のご提供も予定しています。(*開場時間を早めました。)
 ラウンジタイムとして、音楽と食事をゆったりと楽しんでいただけます。

公演日程

2010年6月11日(金) 〜 6月14日(月)

上演時間 ※本公演は、アサヒ・アートスクエア協力事業として、アサヒビール様から1ドリンクが提供されます。
 受付・開場は、開演1時間前からとし、軽食のご提供も予定しています。(*開場時間を早めました。)
 ラウンジタイムとして、音楽と食事をゆったりと楽しんでいただけます。

2010年6月

6 7 8 9 10 11
  • 19:30
  •  
  •  
12
  • 15:00
  • 19:30
  •  
13
  • 15:00
  • 19:30
  •  
14
  • 15:00
  •  
  •  
15 16 17 18 19

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=16569

トラックバック一覧