『聖地』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

さいたまゴールド・シアター 第4回公演

『聖地』

  • 公演中
  • 当日券情報あり

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年9月14日(火)〜9月26日(日)
会場 彩の国さいたま芸術劇場 小ホール
〒338-8506 埼玉県さいたま市中央区上峰3-15-1
PR・解説 さいたまならではの刺激的な顔合わせが実現!!
<松井 周 × 蜷川幸雄>
この秋、さいたまゴールド・シアターが演劇界を震撼させる!!

蜷川幸雄率いる、55歳以上の劇団員42名からなるさいたまゴールド・シアター。蜷川をして“世界一過激”と言わしめる彼らが次に挑むのは、演劇界から熱い注目を集める気鋭の若手劇作家・松井周(サンプル)による書き下ろし。30代の松井が描く“老い”とゴールド・シアターが歩んできた実人生が真正面からぶつかり合う第4回公演『聖地』。

平均年齢71歳、さいたまゴールド・シアターの挑戦はとどまるところを知らない―!!
ストーリー 近未来。安楽死法が施行された日本では、老人は延命医療よりも「最適な死」「りっぱな最期」をのぞむように求められていた。エコロジーという名の下に排除され、それぞれの場所で追いつめられていく老人たち―。

そんな時、ある老人ホームでかつてのアイドル歌手の死亡が報じられると同時に、その死には不審な点が多いことがわかった。元ファンクラブのメンバーたちは彼女の入所していた老人ホームに乗り込み、謝罪を要求するにとどまらず、こんなことを宣言する。
「私たちはここを乗っ取ることを宣言する。今からここは『聖地』となる」

この声明をきっかけに、全国から行き場をなくした老人たちが『聖地』に集まってくる。
『聖地』は完成するのだろうか?
そして、ここは一体誰にとっての『聖地』なのか?
スタッフ 作=松井周(サンプル)
演出=蜷川幸雄
キャスト さいたまゴールド・シアター
お問い合わせ 彩の国さいたま芸術劇場(10:00〜19:00)
0570-064-939
さいたまゴールド・シアタ―公式ホームページ

チケット発売日

2010年7月10日(土)

入場料金

3,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

彩の国さいたま芸術劇場(10:00〜19:00) 0570-064-939
PC
http://www.saf.or.jp
携帯
http://www.saf.or.jp/mobile/

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:403-585

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2010年9月14日(火) 〜 9月26日(日)

上演時間 約3時間20分(休15分)

2010年9月

12 13 14
  •  
  •  
  •  
  • 18:30
15
  •  
  •  
  •  
  • 18:30
16
  • 休演
17
  •  
  • 14:00
  •  
18
  •  
  • 14:00
  •  
19
  •  
  • 14:00
  •  
20
  •  
  • 14:00
  •  
21
  • 休演
22
  •  
  •  
  •  
  • 18:30
23
  •  
  • 14:00
  •  
24
  • 休演
25
  •  
  • 14:00
  •  
26
  •  
  • 14:00
  •  
27 28 29 30    

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=16943

トラックバック一覧