劇団離風霊船『赤い鳥逃げた・・・2005』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団離風霊船

シアターグリーン 柿落とし公演

『赤い鳥逃げた・・・2005』

  • 公演中
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2005年11月11日(金)〜11月20日(日)
会場 シアターグリーン メインホール
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-20-4
PR・解説 日航123便墜落事故をモチーフにした門外不出の問題作、今、封印を解く!!

劇団について
 今年結成23年目を迎え、常にユニークな発想と奇想天外な舞台仕掛けで注目を浴びている劇団離風霊船。笑いのあるスピーディーな展開のなか、心に突き刺さる深いテーマをもち、最後には観た者の脳裏に焼き付いて離れない作品を創っています。劇団であることにこだわり、「知恵と勇気と科学」をモットーに、その舞台装置・仕掛けなどすべて劇団員の手で製作し、また大胆な舞台転換には定評があり、常に観客を圧倒し続けています。
 
今回の作品について
 
日航123便の墜落事故から半年を待たずして世に出た作品、「決して風化させてはいけない」という思いで、事故から20年目の今年、再演します。1986年の初演時、大反響を巻き起こしたこの舞台は、芝居という虚構の世界で、その十分に入り組んだ構造の中に、かけがえのない命への哀悼をこめた、離風霊船の珠玉の一作です。ことに衝撃のラストシーンは、見る者すべてに衝撃を与え、その胸を締めつけます。
ストーリー ある家庭の茶の間。家族団らん夕餉の食卓をかこみながら、テレビを観ている家族3人。するとどこからか、見知らぬ女が入ってくる。わけのわからぬ女をテレビの世界へ帰そうとする家族は、上へ下への大騒ぎ。場面が変わるとそこは、ある航空会社のテレビコマーシャルの撮影現場。一人の少女がカメラの前で、ディレクターの指示に従って演技を繰り返している。そこに紛れこんだ家族は、少女を自分たちの娘だといい、連れ帰ろうと撮影クルーともみ合いになる。かみ合わない会話、つじつまの合わない状況、現実の茶の間と虚構のフィルムの世界、登場人物たちはそこで右往左往する。やがてそれは生死をわかちあった家族であることが暴かれ、何気ない日常だったあの茶の間の団欒が、家族にとってかけがえのない時間として競りあがってくる。
スタッフ 作・演出=大橋泰彦/舞台監督=青木睦夫/照明=川俣義也/音響=中村仁美/衣装=佐山妙/振り付け=MIKU/宣伝美術=鹿野浩/制作=落合直子 ほか
キャスト 伊東由美子/松戸俊二/山岸諒子/小林裕忠/相川倫子/橋本直樹/大迫 径/江頭一晃/新垣友美/竹下知雄/神谷麻衣子/鈴木紀江/澤田惠/瀬戸純哉/大矢敦子 ほか
お問い合わせ 劇団離風霊船
03-3793-5388
office@libresen.com
劇団離風霊船HP

チケット発売日

2005年10月5日(水)

入場料金

指定席3,500円/学割3,300円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

劇団離風霊船 03-3793-5388

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
ローソンチケット
lawsonticket.com
e+(イープラス)
eplus.jp

公演日程

2005年11月11日(金) 〜 11月20日(日)

2005年11月

6 7 8 9 10 11
  • 19:30☆
  •  
  •  
12
  • 15:00○
  • 19:00★
  •  
13
  • 15:00○
  •  
  •  
14
  • 19:30☆
  •  
  •  
15
  • 19:30☆
  •  
  •  
16
  • 19:30☆
  •  
  •  
17
  • 19:30☆
  •  
  •  
18
  • 19:30☆
  •  
  •  
19
  • 15:00○
  • 19:00★
  •  
20
  • 15:00○
  •  
  •  
21 22 23 24 25 26

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=1712

トラックバック一覧