スロウライダー第6回公演『むこう岸はエーテルの国』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

スロウライダー第6回公演

MITAKA"NEXT"Selection 6th 参加

『むこう岸はエーテルの国』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2005年9月30日(金)〜10月2日(日)
会場 三鷹市芸術文化センター 星のホール
〒181-0012  東京都三鷹市上連雀6-12-14
PR・解説 人の心に忍び込む“本人だけが気付いていない悪意”がもたらす、
等身大な人間たちによる、血も流れず、モンスターも出ない淡々としたホラー。
<醒めていながら不安>な同世代の飢えと渇きへの描写が、
やがて“すべての世代に通ずる人間の業”へと昇華し、
知らず知らずのうちに観る者を圧倒していく張り詰めた舞台。
観終わった後、何度も鈍く蘇る、アクの強いドラマ。
癖になる。
スロウライダー。
ストーリー 畳のうちがわに流れる
架空の水脈…。
不可視の水流に、
隔てられ
引き合わされ
飲み込まれる意識たち。
その家で初夏の陽が射す
唯一の広間で、
それは
誰にも気付かれずに
「越境」する物語…。
あらたなオブセッションは<border>
スタッフ 作・演出・出演=山中隆次郎/舞台美術=袴田長武(ハカマ団)/照明=森川敬子/音響=加藤温/衣裳=伊藤梨絵(コブラ会)/小道具=大橋路代(パワープラトン)/舞台監督=西廣奏/宣伝美術=吉川久岳(id production)/宣伝美術=仲 麻香/webデザイン=吉川久岳(id production)
キャスト 芦原健介/日下部そう(ポかリン記憶舎)/青木宏幸/数間優一/吉田友彰/脇坂圭一郎/木田尊大/梅澤和美(Hura-Hooper)/佐藤真義(タテヨコ企画)/森啓一郎(東京タンバリン)/後藤飛鳥
お問い合わせ (財)三鷹市芸術文化振興財団
0422-47-5122
スロウライダー ホームページ
スロウライダー
090-9393-0809
(財)三鷹市芸術文化振興財団 ホームページ

チケット発売日

2005年8月26日(金)

入場料金

一般前売2,500円/一般当日3,000円/高校生以下1,000円(税込)

高校生以下は、当日学生証拝見。
●三鷹市芸術文化センターでご予約されたチケットの代金は、郵便振込が出来ます。
口座番号〈郵便局〉00190-5-569156 加入者名:三鷹市芸術文化センター
・チケット郵送料として切手代80円をあわせてお振り込みください。
・通信欄にご住所・お名前・お電話番号・予約番号を必ずご記入ください。
・郵便局の窓口に備え付けの「払込取扱票」にご記入ください。
・払込手数料はお客様のご負担になります。
・お振り込み後チケットがお手元に届くまでに10日ほどかかります。

チケット発売窓口

(財)三鷹市芸術文化振興財団 0422-47-5122
受付時間は、午前10時からごご7時まで。
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:362-323
e+(イープラス)
eplus.jp

公演日程

2005年9月30日(金) 〜 10月2日(日)

2005年9月

25 26 27 28 29 30
  • 19:30
  •  
  •  
 

2005年10月

            1
  • 15:00
  • 19:30
  •  
2
  • 13:00
  • 16:30
  •  
3 4 5 6 7 8

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=1713

トラックバック一覧