劇団Do☆Da『めんそ〜れ兵隊さん』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団Do☆Da

『めんそ〜れ兵隊さん』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2005年10月14日(金)〜10月16日(日)
会場 ジェルスホール
〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-16-9 北大塚ビルB1
PR・解説 どうも!そして、どーだ!と、言う事で、劇団Do☆Da第五回公演はめんそ〜れ兵隊さんに決定しました。
作家浅井が目指す町づくりも段々円熟味を増してまいりました。研究所、ホテル、運送会社、駅と続く一連の町づくりの中、今回のお話は、小さな小料理屋から始まります。戦後60年と言われておりますが、その当時祖国のために散っていった兵隊さんが望んだ日本とは、どんなものだったのか。今当たり前だと思っていることは本当か?本当に大事なことを大事にしているのか?
現代社会に飲み込まれている人々の中に、ある日突然戻ってきた兵隊さん。幽霊なんかじゃない兵隊さん。物事の価値を知らない兵隊さん。そんな兵隊さんが語ります。
「日本はどうなってるんですか?」
この問いにあなたは答えることが出来ますか?
浅井ワールドの到達点はどこにあるのか?さまざまなキャラクターを通して、コメディー色たっぷりなストーリー。愛すべきキャラクターに囲まれて、じぶんの価値観を再検討してみてください。
最後に質問します。
「あなたにとって本当に大事なものはなんですか?」
ストーリー 暮間郡是ヶ崎村にある小料理屋「吉乃」。
娘と2人で経営している吉乃。夫は夢破れ借金を残し蒸発。
返済の日々に明け暮れていた。そんな中、娘の友紀菜に結婚話が舞い込む。しかも相手は資産家の跡取り息子。
吉乃は狂喜乱舞するが、友紀菜にとってはあまり喜ばしい話ではなかった。
友紀菜には高校時代からの同級生、青野への思いがあったからだ。
作曲能力に優れた青野はバンドを結成しており、次回開催されるオーディションに全力投球していたが、「吉乃」の急状と、友紀菜の結婚話の為、オーディションの辞退を考えていた。
そんな中のある日、「吉乃」に奇怪な現象が起る。沖縄磨文仁で戦闘中であった、安宅源太郎が突然現れたのである。
スタッフ 作・演出=浅井重治/照明=田中裕弥子/音響=原陽子/デザイン=かまぱぁ/協力=京極愛奈
キャスト 塩澤剛史/巽智美/野島寛人/JERSEY/太田朱子/星野祐樹/稲嶺晴夫/ガチャ/小南美佳/阿部岳明/小西暢幸
お問い合わせ 劇団Do☆Da
03-3801-6502 / 080-3202-4127
gekidan@doda.tv
劇団Do☆Da

チケット発売日

2005年8月1日(月)

入場料金

前売2,500円/当日2,800円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

劇団Do☆Da 03-3801-6502

公演日程

2005年10月14日(金) 〜 10月16日(日)

2005年10月

9 10 11 12 13 14
  •  
  • 19:30
  •  
15
  • 14:00
  • 19:00
  •  
16
  • 13:00
  •  
  •  
17 18 19 20 21 22

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=1730

トラックバック一覧