(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場『柔らかいモザイクの街』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場

青年団リンク・サラダボール

『柔らかいモザイクの街』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年9月23日(木・祝)〜10月6日(水)
会場 アトリエ春風舎
〒173-0036 東京都板橋区向原2-22-17
PR・解説 新生青年団リンク・サラダボール初登場!!

青年団所属の気鋭の演出家・西村和宏と
「ハルメリ」で第十三回劇作家新人戯曲賞を受賞した作家・黒川陽子と
東京で活躍する俳優5人が
2010年2月に長野市に滞在し、オーディションで選ばれた長野市民たちと創作した『柔らかいモザイクの街』。

地元新聞各社に取り上げられ高い評価を得た本作品を東京バージョンとして完全リライト。

サラダボール注目の第一作目は
"地域"と"東京"と"人"を結ぶ地域発信型の演劇作品です。
ストーリー 介護施設で生活する女。
女の生活範囲は施設内の半径50メートル。
だが、介護士はあることに気づく。
彼女が自分だけの「街」を持っていることに。
トイレもベットも彼女の想像力によって姿を変え、
どこかキャッシュでノスタルジックな「街」を彩っている。
そして、「街」は彼女の自意識とともに刻々と姿を変えていく。
10代、20代、50代…そして80代。
彼女が人生の最期に描きだしたのは、この世のどこにもない「街」だった。

チケット発売日

2010年8月8日(日)

入場料金

一般(予約・当日共に)2,500円/学生(予約・当日共に)2,000円/高校生以下(予約のみ)500円(全席自由・税込)

学生は要学生証提示
高校生以下は要予約・学生証提示

チケット発売窓口

青年団 03-3469-9107

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演30分前より整理券番号配布予定。
キャンセル待ちになる可能性もあり。
当日劇場(03-3957-5099)にお問い合わせください。

公演日程

2010年9月23日(木・祝) 〜 10月6日(水)

上演時間 約1時間40分

2010年9月

19 20 21 22 23
  •  
  •  
  •  
  • 19:30★
24
  •  
  •  
  •  
  • 19:30★
25
  •  
  •  
  •  
  • 19:30☆
26
  •  
  •  
  • 17:00☆
27
  •  
  •  
  •  
  • 19:30
28
  • 休演
29
  •  
  •  
  •  
  • 19:30
30
  •  
  •  
  •  
  • 19:30
   

2010年10月

          1
  •  
  •  
  •  
  • 19:30
2
  •  
  • 15:00
  •  
  • 19:30
3
  •  
  •  
  • 17:00☆
4
  •  
  •  
  •  
  • 19:30
5
  •  
  •  
  •  
  • 19:30
6
  •  
  • 15:00
  •  
7 8 9
★終演後アフタートークあり
《ゲスト》23日19:30 黒川陽子(劇団劇作家)24日19:30 糸井幸之介(FUKAIPURODUCE羽衣)
☆終演後アフターカフェ開催
作家・演出家・俳優・観客が劇場でドリンクを飲みながら作品について、演劇について語り合います。お気軽にご参加ください。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=17538

トラックバック一覧