劇団青年座『パートタイマー・秋子』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団青年座

劇団青年座

『パートタイマー・秋子』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2005年11月9日(水)〜11月10日(木)
会場 シアターBRAVA!
〒540-0001 大阪府中央区城見1-3-2
PR・解説 永井愛と高畑淳子。演劇界で注目を集める2人が初めて出会った。ファン待望の組み合わせが実現した。永井愛が描く社会派ブラックコメディ。2年ぶりの再演です。
『パートタイマー・秋子』は、永井愛氏が2003年に青年座に書き下ろした作品です。小さなスーパーマーケット控え室を舞台に、パート主婦の生活を通して我々が身近に体験する出来事から日本の現実を描きました。狂牛病に始まり、食肉の産地偽装、ラベル張り替え、グラムごまかし、農薬残留問題…。食品に関する問題が次から次に噴出したこの時代。私たちが毎日利用するスーパーマーケットは大丈夫なのでしょうか。そしてそこで働くパートタイマーは、どこまで認識し、関係しているのでしょうか。我々は、スーパーマーケットの取材を進めるうちに、そこで働く人々の実態を知ることになったのです。
今回は、下北沢・本多劇場での東京公演の前に、シアターBRAVA!で大阪公演を行います。青年座にとって大阪では初めての主催公演です。これを機会に関西の演劇ファンの皆様に青年座のことを知っていただきたいと思っております。
ストーリー 舞台は、とある町の小さなスーパーマーケット「フレッシュかねだ」従業員控え室。樋野秋子(高畑淳子)はつい半年前まで中堅企業の部長夫人として恵まれた生活をしていたが、不況による会社倒産で夫は失業中。大学生の長男と高校生の長女を抱え、行き先不安を感じた秋子は、ついにパートタイマーとして働く決意をした。が、秋子が選んだのは、高級住宅地にある自宅から遠く離れた町の小さなスーパー。パートタイマーとして働く姿を知人には見せたくないというのがその理由だった。心は部長夫人のままパート先に向かう秋子。物語はその第一日目から始まる。
チェッカー(レジ打ち係り)として採用された秋子は、まもなくこのスーパーの信じられない実態を目の当たりにすることになる。夫と同じ境遇で再就職した品出し係りの貫井(山本龍二)や本社復帰を目論む店長・恩田(横堀悦夫)と対立するパート主婦たち。陰謀と策略が渦巻く中、貫井発案による「フレッシュかねだ」起死回生を狙った“激安セール”は成功するのか。そしてその裏側にあるものは…。
スタッフ 作=永井愛/演出=黒岩亮/装置=柴田秀子/照明=中川隆一/音響=井上正弘/衣裳=三大寺志保美/舞台監督=安藤太一/制作協力=山中寿子(スタッフユニオン)/製作=紫雲幸一
キャスト 高畑淳子/山本龍二/横堀悦夫/津田真澄/小林さやか/土屋美穂子/藤夏子/井上夏葉/手塚秀彰/石母田史朗/小豆畑雅一/森塚敏
お問い合わせ 劇団青年座
03-5478-8571
info@seinenza.com
劇団青年座
シアターBRAVA!
06-6946-2260

チケット発売日

2005年8月15日(月)

入場料金

一般5,000円/ゴールデンシート4,000円/ユニバシート3,500円/チェリーシート2,500円(全席指定・税込)

ゴールデンシート、ユニバシート、チェリーシートは青年座のみの取り扱い

チケット発売窓口

劇団青年座 0120-291-481
MBSショップ「ネビュラ」 窓口販売のみ
シアターBRAVA! 06-6946-2260
窓口販売のみ
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:362-771
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-063-005 Lコード:56684
e+(イープラス)
eplus.jp

公演日程

2005年11月9日(水) 〜 11月10日(木)

2005年11月

6 7 8 9
  • 18:30
  •  
  •  
10
  • 13:30
  •  
  •  
11 12

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=1764

トラックバック一覧