演劇集団M企画『天下布武ー信長1580ー』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

演劇集団M企画

演劇集団M企画結成15周年記念公演

『天下布武ー信長1580ー』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年9月18日(土)〜9月20日(月・祝)
会場 アドリブ小劇場
〒111-0051 台東区蔵前1-5-8
PR・解説 1580年(天正八年)・安土城。本能寺の変の二年前・・・。
戦国時代を背景にその時代を生きた様々な人間達の群像ドラマ。
構想5年、演劇集団M企画が総力をあげて描く歴史ロマン大作!!
ストーリー 1580年(天正八年)・安土城。織田信長の敵は、もはや中国・毛利そして
甲斐・武田のみ、全国統一まであとわずか。実質、天下人となった信長
だったが、世間から言われている非情さの裏には、ある思いがあった。
政略結婚で近江・浅井長政に嫁がせていた実妹・市に対する思い、
それは、兄妹の関係を超えたもの。浅井氏を滅ぼした後、信長は、市を
安土城下に住まわせていた。市には長政との間に三人の娘がいた。
市の長女・茶々は、母・市も叔父・信長に対する思いがあるのを察し、
父・長政の仇である信長を憎んでいた。

信長の小姓・森蘭丸は、信長に寵愛されていた。そんな蘭丸には、
彼を慕う女性がいた。城内の侍女・ゆうで、ゆうは蘭丸に叶わぬ思いを
募らせていた。心の底では、ゆうの思いに答えたい蘭丸であったが・・・。
市を慕うもう一人、信長の家臣・羽柴秀吉。彼の正室・寧々は、何年も
秀吉が市を慕っているのを知っていたが、夫を献身的に支えている。
秀吉と並ぶ信長の家臣・明智光秀。彼は、信長の正室・濃姫と同じ
美濃出身で、濃姫の実父で美濃国主だった斎藤道三に目をかけられ、
濃姫と将来を誓った仲であったが、濃姫は尾張との政略結婚のため、
信長に嫁いでいった。運命のいたずらか、その信長に仕えている光秀。
光秀の正室・照子は、そんな光秀の過去を知りつつ、優しく彼を支える。
家督を継いだ信長の嫡男・信忠は、父・信長より婚約者・松姫との婚儀の
許可がもらえないことで、父・信長に対する不信感を募らせていた。
信長は、若かりし頃、自分を諫めようと自害した守り役・平手政秀の
幻影と対話しつつ、天下武布の道を突き進む・・・市への思いを秘めて。
本能寺の変の2年前、様々な人間の様々な思いが、ここ安土城で、
やがておとずれる運命を予兆するように錯綜する。
スタッフ 作・演出 / 内海誠、照明 / 末本太丸、音響 / 池田季樹、舞台監督 / 龍謳演(UB.shouting,)、制作・美術 / 地場衛、
劇中語り / 斎藤輝明(劇団JACK POT)、チラシ作成 / 染谷友高、MC / 木之本沙耶、衣装 / 箱守永子、
衣装協力 / 清水正隆、遠藤節子、流星揚羽、 照明協力 / 熊谷仁志(劇や)、制作チーフ / 飛月美里、
協力 / 中村真、信田優佳、斎藤努、シネマ・アーツ

  
キャスト 内海誠、楓子(アルファコア)、鈴木カンナ、中竹真喜子、立石愛、梛咲、亀谷武史、羽衣堂あや(MOTHER-SHIP)、今井豊(風凛華斬)、拝殿怜奈、稲垣仁、箱守永子、酒井孝祥
お問い合わせ 演劇集団M企画
090-5427-2306
m-kikaku1995@rio.odn.ne.jp
演劇集団M企画公式ホームページ
電話による問い合わせ時間 10時ー23時

チケット発売日

2010年8月1日(日)

入場料金

日時指定3,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

演劇集団M企画 090-5427-2306
e-mail m-kikaku1995@rio.odn.ne.jp

チケット販売サイトへ

カンフェティ チケットセンター 0120-240-540

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演30分より劇場にて販売

公演日程

2010年9月18日(土) 〜 9月20日(月・祝)

上演時間 約2時間30分

2010年9月

12 13 14 15 16 17 18
  • 15:00
  • 19:00
  •  
19
  • 13:00
  • 18:00
  •  
20
  • 14:00
  •  
  •  
21 22 23 24 25

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=17677

トラックバック一覧