ピーチャム・カンパニー『口笛を吹けば嵐』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ピーチャム・カンパニー

urban theatre series vol.1

『口笛を吹けば嵐』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

9月5日、前売開始!!

公演データ

公演期間 2010年10月14日(木)〜10月20日(水)
会場 theatre iwato
〒162-0832 東京都新宿区岩戸町7番地
PR・解説 Let's whistle! whistle! whistle!
そうさ今こそアドベンチャー!
都市のドラマトゥルギーに地殻変動を呼び起こす、urban theatre series第1弾!
ストーリー 時は現代、所は東京の一角。とある街を拠点とし、浮き沈みの激しいその日暮らしを続けていた窃盗グループは、リーダーのケンが逮捕されてから、ケンの旧友である手配師のもとに身を寄せねばならなくなる。意に沿わぬ労働を課され、建設現場で他の労働者と寝起きを共にする生活に、屈辱を感じるメンバーたち。あるとき、一人の風変わりな若者と知り合ったことをきっかけに、彼らは脱走を決意する。時を同じくしてリーダーのケンも、壮大な思いを胸に秘め刑務所を出た。やがて街の片隅で起こった事件は、多くの人々を巻き込んで、大きな渦を巻き始める…。
2010年代の幕開けに、ピーチャム・カンパニーが総力を挙げて製作する、新時代の群像劇!都市の隙間にうごめく様々な人間の絡み合いを通して、巨大な世界像を提示する!!
スタッフ 脚本:清末浩平/演出:川口典成/美術:杉山至+鴉屋、坂本遼/照明:須賀谷沙木子(colore)/衣裳:竹内陽子/音楽:村上裕/劇中歌作曲:ダニースミス・プロジェクト/舞台監督:村信保/宣伝美術:雲雀亭/WEB:室山進/制作:岩間麻衣子/プロデューサー:森澤友一朗
キャスト 堂下勝気、八重柏泰士、岩崎雄大(以上、ピーチャム・カンパニー)、平川直大、藤尾姦太郎(犬と串)、日ヶ久保香(サムライプロモーション)、松隈量(ダブルフォックス)、飯塚克之、奈月かなえ、松本寛子、金崎敬江(miel)、ワダタワー(クロカミショウネン18)、小野千鶴、宍倉暁子、羽田真
お問い合わせ ピーチャム・カンパニー
03-5373-2975
peachum_company@yahoo.co.jp
ピーチャム・カンパニー公式website

チケット発売日

2010年9月5日(日)

入場料金

前売券(事前入金)3,000円/当日精算券・当日券3,300円(全席指定・税込)

※10月8日以後の劇団への予約は、当日精算での扱いとなり、チケットは当日受付にご用意いたします。この場合、料金は3300円となります。
※当日券は十分にご用意できないこともございます。あらかじめご了承ください。

チケット発売窓口

ピーチャム・カンパニー 03-5373-2975

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp
当日券情報 開演60分前より劇場にて販売

公演日程

2010年10月14日(木) 〜 10月20日(水)

上演時間 約1時間40分(予定)

2010年10月

10 11 12 13 14
  • 19:30○
  •  
  •  
15
  • 19:30○
  •  
  •  
16
  • 14:00○
  • 19:30○
  •  
17
  • 14:00○
  • 19:30○
  •  
18
  • 19:30○
  •  
  •  
19
  • 14:00○
  • 19:30○
  •  
20
  • 14:00○
  •  
  •  
21 22 23

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=17779

トラックバック一覧