かもねぎショット『必ず訪れる日〜石鹸工場〜』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

かもねぎショット

『必ず訪れる日〜石鹸工場〜』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年11月3日(水・祝)〜11月9日(火)
会場 ザ・スズナリ
〒155-0031 東京都世田谷区北沢1-45-15
PR・解説 友人や恋人や家族に「取り返しがつかないこと」をしてしまった人は多い。取り返しがつかないことは、どれほど反省しようと後悔しようと、もはやどうにもならない。やり場のない「反省」や「後悔」は、自分の中を漂ったり頭のカタスミや心のヒダにこびりつく。とうてい石鹸ではあらい流せないから、人は墓場までこれを持ち運ぶのである。では、墓場まで持ち運ぶとはどういうことなのか。その答えを見つけるための、この物語です。
ストーリー 「ここから英雄が生まれる」と告げられた石鹸工場の人々。必ず訪れるその日に向かって、人々の画策や密約が滑稽に蠢き合い、欲や見栄も滑稽に羽ばたき合いながら圧倒的に爽快な物語。数え切れぬ後悔を重ねながら懸命に生きる人々への応援歌。
黒一点、THE SHAMPOO HATの児玉貴志はじめ個性派揃いの出演陣も必見。
スタッフ 作=高見亮子(かもねぎショット) 演出=永井寛孝(テアトル・エコー)
照明=中川隆一 音響=藤田赤目 衣裳=タカハシ佳 舞台監督=佐藤昭子 宣伝美術=西山昭彦 イラスト=永山裕子 制作=かもねぎショット制作部(土橋留美子) 主催=かもねぎショット
キャスト 田岡美也子(グループる・ばる) 富田三千代 吉村恵美子(ZORA) 坂本容志枝(ZORA) 児玉貴志(THE SHAMPOO HAT) 石川南海子 栗栖千尋(かもねぎショット) 井草加代(かもねぎショット) 高見亮子(かもねぎショット)
お問い合わせ かもねぎショット
03-6801-7938
kamonegi_shot@yahoo.co.jp
かもねぎショットのホームページ
ザ・スズナリ事務所
03-3469-0511
ザ・スズナリのホームページ
(予約のみ)

チケット発売日

2010年9月17日(金)

入場料金

[一般]前売3,500円/[一般]当日4,000円/[学生]前売・当日2,500円/[工場見学ツアー割引]一般前売3,000円(全席指定・税込)

※学生割引について・・・かもねぎショットのみ取扱い。大学生・高校生・小中学生、専門学校生、演劇学校の学生に有効。高校生以上は、当日学生証をご提示ください。
※工場見学ツアー割引・・・同日時、1組5名以上の団体割引。かもねぎショットのみ取扱い。

チケット発売窓口

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:406-790
当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売いたします

公演日程

2010年11月3日(水・祝) 〜 11月9日(火)

上演時間 約1時間40分

2010年11月

  1 2 3
  •  
  • 18:00
  •  
4
  •  
  •  
  • 19:30
5
  •  
  •  
  • 19:30
6
  • 14:00
  • 18:00
  •  
7
  • 14:00
  •  
  •  
8
  • 14:00
  •  
  • 19:30
9
  • 14:00
  •  
  •  
10 11 12 13

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=18008

トラックバック一覧