劇団芝居屋『民宿物語・糸口』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団芝居屋

劇団芝居屋第二十回公演

『民宿物語・糸口』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年10月19日(火)〜10月24日(日)
会場 テアトルBONBON
〒164-0001 東京都中野区中野3-22-8
PR・解説 私達劇団芝居屋は、本来演劇は見世物(現実世界の虚構的再構築)である、という原点に立ち帰り、観客の皆さんに面白く判りやすい舞台を提供することを目指し設立された劇団です。その舞台を目指すために私達劇団芝居屋は「覗かれる人生劇」の確立を提唱しています。これは舞台を牽引するものはあくまでも役者が主であるという場所から発したものです。そのために役者に要求される事は、その人間の人生を作りあげる事です。徹底的に自分を見つめる事、その努力や視線こそが演劇が見世物に立ち帰るための原点であると確信しています。
私達劇団芝居屋は判りやすさを追求します。その追求の先にこそ、新たなる表現の鉱脈があることを信じて。
ストーリー ここは北国のとある港町。
休漁期の冬を前にして、恒例のみなと祭りが盛大に行われた。このみなと祭りはこの地方では有名な催しで、多く観光客を集めていた。
その観光客を受け入れる宿泊施設の一つに民宿米山があった。この民宿米山は主人の大吉と娘夫婦の三人で営まれていた。港を見下ろす岬の高台にあるここ米山の自慢は、太平洋を一望する眺めの良さと、漁師をしている雅子の夫、村山昭雄が持ち込む新鮮な魚介を使った料理。
みなと祭りの期間中にこの米山に集まった七人の宿泊客。そのそれぞれの人生事情が織りなす人間模様。果たして何が始まるのか。

チケット発売日

2010年9月11日(土)

入場料金

全席自由

前売 3,500円 当日3,800円

チケット発売窓口

劇団芝居屋 03-3474-6647

チケット販売サイトへ

演劇ポータルサイト(Confetti)

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2010年10月19日(火) 〜 10月24日(日)

2010年10月

17 18 19
  • 19:00○
  •  
  •  
20
  • 14:00○
  • 19:00○
  •  
21
  • 19:00○
  •  
  •  
22
  • 19:00○
  •  
  •  
23
  • 14:00○
  • 19:00○
  •  
24
  • 14:00○
  •  
  •  
25 26 27 28 29 30

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=18138

トラックバック一覧