新中野ワニズホール『両沢和幸アワー 第4弾』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

新中野ワニズホール

ふたり芝居

『両沢和幸アワー 第4弾』「警官と殺人」/「天国の悶」/「結婚3分前」

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年12月3日(金)〜12月5日(日)
会場 新中野ワニズホール
〒164-0012 東京都中野区本町4-35-10 渡辺ビルB1
PR・解説 「ナースのお仕事」などのプロデューサーとして有名な映画監督、
両沢和幸氏が手がける、これが今、噂の「ふたり芝居」
ストーリー 「警官と殺人」 内田健介 × 中山雄介 / 作・演出 両沢和幸

僕は一度でいいから誰かを殺してみたかったし、
あの人はもう死にたいと言っていた。利害は一致していると思った。
・・・・それでも人を殺してはいけない理由を、
おまわりさんなら本当に知っているとでも言うのだろうか。
_________

「天国の悶」 瀬戸陽一朗× 相川由里 / 作・演出 両沢和幸

質問の答え次第では、このまま天国に行けるか、
それとも地獄に落ちるかが決まる、ココはそういう場所なんだと、
そこで出会った神様は言った。
子供の頃、おばあちゃんが話して聞かせてくれていたイメージとは
ぜんぜん違う、なんだかただのエロおやじみたいな神様だった。
_________

「結婚3分前」 武藤令子 × 原田果奈 / 作・演出 両沢和幸

問題なのは「いい人」かどうかではなくて、
「いい男」かどうかだった。
身長は180センチ以上、年収は1000万円以上・・・
あんな「いい男」をどこで見つけて来たの?、
と、そんなふうに友達がみんな、羨ましがる相手でなければ
ならなかった。そうじゃないなら、この結婚はしない方がいい。
そう思った。結婚式の、3分前に。
キャスト 武藤令子
原田果奈
内田健介
中山雄介
瀬戸陽一朗
相川由里
お問い合わせ 新中野ワニズホール 担当古賀
090-2728-2670
info@waniz.com
WanizHall

入場料金

全席2,000円(全席自由・税込)

当日受付にて料金をお支払い下さい。

公演日程

2010年12月3日(金) 〜 12月5日(日)

上演時間 30分×3話(100分)

2010年12月

      1 2 3
  • 19:00
  •  
  •  
4
  • 15:00
  • 19:00
  •  
5
  • 15:00
  • 19:00
  •  
6 7 8 9 10 11
昼の部 14:20開場 15:00開演
夜の部 18:20開場 19:00開演 


みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=18265

トラックバック一覧