榴華殿(RUKADEN)『のら猫たちは麗しの島をめざす』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

榴華殿(RUKADEN)

『のら猫たちは麗しの島をめざす』日本-台湾-韓国三ヶ国合同公演

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年11月20日(土)〜11月23日(火・祝)
会場 タイニイ・アリス
〒160-0022  東京都新宿区新宿2-13-6 光亜ビルB1
PR・解説 演劇の世界でのら猫のようにしたたかに生きる各国の俳優が集い、文化の違いや言葉の違いをそのまま受け入れ、対等に笑い、対等に喧嘩し、賑やかに乱舞する。
屋台の電燈に映し出されるその人影は、過ぎ去りし時代の悲しくも懐かしいアジアの夢幻の回廊へと見るものを誘う―
ストーリー いつも失敗ばかりの貧しい一座を抜け出して麗しの島を目指した娘たちが極悪非道の興行主に追いかけられて椿咲く春なのにあなたは帰らない港に辿りついてしまった頃アジアの片隅でひっそり探偵を営んでいたはずが謎の女に依頼された探し物を求めて海を渡った男は万華鏡のような屋台の電燈の中でとても辛い何かを食べながら女たらしのごろつきに付きまとう物騒な女の身の上話を聞いていたのだが洗濯屋の主人は何事もなかったように夢中で白鳥の湖を踊るという愛と冒険の物語。
スタッフ ☆スタッフ
照明:久保良明(有限会社エヂソン ライトハウス)
照明操作:山田晃子(有限会社エヂソン ライトハウス)
音響:筧良太
猫の作画:中山蝙蝠
宣伝美術:森田小夜子
協力:劇団印象-indian elephant-
企画制作:榴華殿(RUKADEN)
助成:芸術文化振興基金
キャスト ☆出演:
森田小夜子
金世一(釜山演劇製作所ドンニョック)
Yaung-Hyoyun(釜山演劇製作所ドンニョック)
謝其文(劇樂部),
Lo,Chi-Hung(劇樂部)
張月霞(劇樂部)
仲谷智邦
祥野獣一(獣劇隊)
河原泰璃 (Ping@Pointまにあ)
長尾美代子(風花水月)
高田百合絵(快楽のまばたき)
王美芳
宮嶋美子
吉水恭子(芝居屋風雷紡)
お問い合わせ 榴華殿(RUKADEN)
042-375-1575 / 090-2176-1421
lotus@rukaden.com
榴華殿blog
PCからは、 http://www.rukaden.com
携帯からは、http://blog.rukaden.com/ より
タイニイ・アリス
03-3354-7307
tokyo@tinyalice.net
タイニイアリスHP

チケット発売日

2010年9月1日(水)

入場料金

前売3,000円/当日3,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

榴華殿(RUKADEN) 090-2176-1421
E-mail:lotus@rukaden.com

チケット販売サイトへ

タイニイ・アリス 03-3354-7307
E-mail:tokyo@tinyalice.net
当日券情報 開演1時間前より発売
割引情報 リピーター割:2回目以降のご鑑賞。チケットの半券をお持ち戴ければ、1000円

公演日程

2010年11月20日(土) 〜 11月23日(火・祝)

2010年11月

14 15 16 17 18 19 20
  • 14:00
  • 19:30
  •  
21
  • 14:00
  • 19:30
  •  
22
  • 14:00
  • 19:30
  •  
23
  • 14:00
  •  
  •  
24 25 26 27

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=18272

トラックバック一覧