『アフロ・キューバン・オールスターズ New Year Live in JAPAN』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

『アフロ・キューバン・オールスターズ New Year Live in JAPAN』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2011年1月8日(土)〜1月10日(月・祝)
会場 天王洲 銀河劇場
〒140-0002 東京都品川区東品川2-3-16 シーフォートスクエア内2F
PR・解説 アカデミー賞ノミネート・グラミー賞獲得作品
「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」の立役者
フアン・デ・マルコス率いる超一流の極上ビッグバンド・サウンド!

 空前のキューバ音楽ブームを巻き起こした、映画『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』。この立役者となったのが、キューバの伝統ギター“トレス”の奏者でもある、フアン・デ・マルコス。その彼が1997年に結成した「アフロ・キューバン・オールスターズ」が10年振りに再来日を果たす!

 来日メンバーは総勢14名。キューバ音楽の要、パーカッションとホーンセクションの生み出すラテングルーヴは、まさにオールスターズと呼ぶにふさわしい。特別ゲスト、ジャズユニットのFried Prideと実現するコラボレーションも必見!!重厚な迫力とエレガントさを兼ね備えたキューバン・ジャズを、存分に体感できるライブ公演。ナビゲーターはキューバ出身のタレント、SHEILA。

2000年の初来日では、東京・大阪の2都市で白熱のステージを繰り広げ、現在もモントルー・ジャズ・フェスティバルやノース・シー・ジャズ・フェスティバルなどの世界的なジャズ・フェスに出演。全米やヨーロッパを中心に世界ツアーに飛び回る彼らを、再び東京で観られる絶好のチャンスをお見逃し無く。
キャスト フアン・デ・マルコス・ゴンザレス(トレス、バンドリーダー)
エミリオ・スアレス(シンガー)
ホセ・ヒル・ピニェーラ(シンガー)
イグナシオ・エレーラ(ピアノ)
アルベルト・パンタレオン(ベース)
ミゲリート・バルデス(トランペット)
カリスト・オビエド(ドラム、ティンバレス)
ホセ・エスピノーサ(ボンゴ、カウベル)
他、シンガー1名、トランペット2名、コンガ1名、サックス&クラリネット1名、パーカッション1名

<スペシャルゲスト>
Fried Pride(フライドプライド)
SHEILA(シェイラ)
お問い合わせ 銀河劇場チケットセンター
03-5769-0011
銀河劇場 HP

入場料金

6,800円/オンステージ・ダンスチケット10,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

銀河劇場チケットセンター(平日10:00〜18:00) 03-5769-0011
銀河劇場オンラインチケット

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:119-654
ローソンチケット
l-tike.com
0570-084-003 Lコード:71433
e+(イープラス)
eplus.jp
キョードー東京(10:00〜18:00) 0570-064-708
ホリプロオンラインチケット

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2011年1月8日(土) 〜 1月10日(月・祝)

上演時間 約2時間

2011年1月

2 3 4 5 6 7 8
  •  
  • 13:00
  •  
  • 18:00
9
  •  
  • 13:00
  •  
  • 18:00
10
  •  
  • 13:00
  •  
11 12 13 14 15

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=18436

トラックバック一覧