G-up『ゼロ番区』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

G-up

G-up side,B;session

『ゼロ番区』

  • 公演中

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2005年11月15日(火)〜11月20日(日)
会場 SPACE107
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-8-5
PR・解説 本作は、エルカンパニー所属の松本リス(改め松本匠)の作・演出で2001年に上演され、その後2002年にも観客の厚い要望に答え再演。また再び2005年秋に上演する運びとなった。
いつ執行が言い渡されるかわからない死刑囚達とその死刑囚を常に監視している刑務官達との間にある様々な感情を通して、「人の命」というものに正面から向き合おうとした作品。
ストーリー 東京拘置所にある死刑囚舎房通称『ゼロ番区』。
いつ執行が言い渡されるかわからない死刑囚達。
彼らは何故に事件をおこしてしまったのか。その動機は?
また、その死刑囚を常に監視している刑務官達。
彼らは何故にその職業についたのか。その理由は?

この「動機」と「理由」が彼らの間に様々な波紋を呼ぶ。
スタッフ 作・演出=松本 匠/舞台監督=長谷川 裕/音響=平田忠範(GENG27)/照明=廣井 実/演出助手=田村友佳(KAKUTA)/宣伝美術=松井秀樹/制作=伊藤恭子/企画=RISU PRODUCE/製作=G-up/プロデューサー=赤沼かがみ
キャスト 松本 匠/関 秀人/大内厚雄(演劇集団キャラメルボックス)/岡安泰樹/入山宏一(絶対王様)/日高勝郎(InnocentSphere)/濱本暢博(劇団OUTLAWS)
お問い合わせ G-up
03-5791-3220
customer@g-up.info
G-up

チケット発売日

2005年10月5日(水)

入場料金

前売3,800円/当日4,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

G-up 03-5791-3220
先行予約
10/1(土)・10/2(日)11:00−18:00
TEL:03-5791-3220
customer@g-up.info でもこの2日間受付。

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:364-307
e+(イープラス)
eplus.jp

公演日程

2005年11月15日(火) 〜 11月20日(日)

2005年11月

13 14 15
  • 19:00
  •  
  •  
16
  • 19:00
  •  
  •  
17
  • 19:00
  •  
  •  
18
  • 19:00
  •  
  •  
19
  • 14:00
  • 19:00
  •  
20
  • 13:00
  • 18:00
  •  
21 22 23 24 25 26

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=1845

トラックバック一覧