劇団創造市場『夏の夜の夢』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団創造市場

劇団創造市場創立40周年記念公演

『夏の夜の夢』

  • 公演中

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年11月28日(日)
会場 土浦市民会館大ホール
〒300-0052 茨城県土浦市東真鍋町2-6
PR・解説  劇団創造市場は地元茨城県南部で活動している劇団です。土浦市に自前の稽古場を持ち約50人の社会人や学生が役者やスタッフとして芝居を楽しんでいます。(日本アマチュア演劇連盟・土浦市文化協会加盟)
 今回は劇団創造市場が、創立40周年を記念して、「夏の夜の夢」を上演します。
昨年に引き続き、英国の文豪シェイクスピアの作品。公爵シーシュースの婚礼のために慣れない芝居を稽古する職人たち、悪戯好きな妖精パックが惚れ薬を誤用したためにとんでもないすれ違いを起こした若い恋人たち、そして可愛い小姓を巡って夫婦喧嘩を起こした妖精の王と女王を軸に、美しい森の中で繰り広げられる、世に名高い喜劇です。
 劇団創造市場では、親しみやすい解釈と演出、表現力豊かなキャストでこの作品の持つ魅力を、あますところなくお送りいたします。どうぞお楽しみに!!!
ストーリー アテネの公爵シーシュースとヒポリタの婚礼まであと4日と迫った晩のこと。
父親の決めた結婚相手のディミートリアスを拒み、ライサンダーを選んだハーミアは、アテネの法律により、死刑か生涯独身でいるか、そのどちらかを選ぶよう決断を迫られる。そこでハーミアとライサンダーは駆け落ちを計画し、森で落ち合う約束をする。二人の計画を知ったハーミアの親友ヘレナは、そのことをディミートリアスに話し、それを聞いたディミートリアスは二人を追って森へ向かい、ヘレナも後からついて森へ行く。
 一方アテネの村の職人達は、シーシュースの婚礼の余興に芝居を興じる計画をたて、稽古のため人気のない森の中にやって来た。
 その頃森の中では、妖精の王オーベロンと妃のティターニアが喧嘩の真っ最中。オーベロンは一計を案じ、いたずら好きの妖精パックに「恋の三色スミレ」を取りに行かせる。
 その「恋の三色スミレ」がもとで、図らずも森に集まった若者たち、職人たち、そして妖精たちが入り交じり夜の森は大混乱。事態は思わぬ方向へ・・・!
スタッフ 演出/稜地 一週 演出助手/原 佳子・森 萌美・幕内 さおり 舞台監督/渡辺 芳典 舞台監督補/永瀬 伸太郎 照明/相馬 利光 石崎 智香子 音響/井上 東・久松 利光・石川 麻優子 衣裳/安藤 圭子・中島 裕子・信坂 綾美 制作/原 佳子・間宮 妙・中島 星菜・岩瀬 和子・八島 豊・山本 もみじ
キャスト (五十音順)
安藤 圭子 石崎 智香子 岡田 淳子 荻原 博子 柏 秀人 北野 周一 近藤 沙織 佐々木 静香 高橋 雅憲 中島 裕子 沼尻 誠一 信坂 綾美 萩野谷 幸三 原 佳子 福田 匡伸 幕内 さおり 水越 貴宣 森 萌美 八島 豊 山本 もみじ 
海老澤 貴(客演) 森 裕嗣(客演) 荒木 みなみ(客演)
お問い合わせ 劇団創造市場
029-821-9405
sozoichiba@yahoo.co.jp

チケット発売日

2010年10月1日(金)

入場料金

一般1,500円/高校生以下1,200円/一般(当日)1,800円/高校生以下(当日)1,500円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

劇団創造市場 029-821-9405

チケット販売サイトへ

土浦市/ぶっくらんど新洋堂(土浦四中前)、さんぱる長崎屋(インフォメーションカウンター)、さん・あぴお(インフォメーション)、土浦市民会館
つくば市/友朋堂(吾妻店・梅園店・桜店)、むさしの書房(稲荷前)
牛久市/浩文堂書店(牛久エスカード1F)

公演日程

2010年11月28日(日)

2010年11月

28
  • 14:00
  •  
  •  
29 30        

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=18500

トラックバック一覧