『マルグリット』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ミュージカル

『マルグリット』

  • 公演中

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2011年4月6日(水)〜4月10日(日)
会場 梅田芸術劇場 メインホール
〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町19-1
PR・解説 あざやかに蘇る、ミシェル・ルグランの美しい旋律とハーモニー
「レ・ミゼラブル」「ミス・サイゴン」コンビによる傑作ミュージカル
ストーリー 舞台は第二次世界大戦下のパリ。街はナチスの占領下におかれている。マルグリットはかつてナイトクラブをわかせた歌姫だが、今はドイツ人将軍・オットーから寵愛を受け、贅沢三昧の暮らしをおくっている。

40歳の誕生日を迎えた夜、マルグリットはパーティーの演奏にやとわれたバックバンドのピアノ弾き、アルマンと出会う。彼は、昔ナイトクラブで歌うマルグリットの姿を見て、彼女に密かに思いを寄せていたことを告白する。空襲警報が鳴り響き、パーティー客が逃げ惑う中、二人は激しい恋におぼれていく。

一方、パリ市内ではナチスによるユダヤ人への迫害が強まっていた。アルマンのバンド仲間であるルシアンは、ユダヤ人であることを隠して生活している。しかし、同じくバンド仲間のピエロの不注意で、ナチスから追われる身となってしまう。ルシアンは恋人のアネット(アルマンの姉)と一緒にパリを脱出しようとするが、アネットはナチスの愛人と恋仲になったアルマンの身を心配し、後で追いかけることを誓いひとりパリに残る。そんな中、マルグリットとアルマンの関係がオットーの知るところとなり……
スタッフ 作曲=ミシェル・ルグラン
脚本=アラン・ブーブリル / クロード=ミッシェル・シェーンベルク / ジョナサン・ケント
演出=ジョナサン・ケント
キャスト 藤原紀香 田代万里生 西城秀樹
山崎裕太 松原剛志 飯野めぐみ/横内正 ほか
お問い合わせ 梅田芸術劇場
06-6377-3800
「マルグリット」公式ページ

入場料金

S席12,800円/A席8,600円/B席4,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:407-367
ローソンチケット
l-tike.com
0570-084-005
Lコード:57273
0570-000-407(10:00〜20:00オペレータ対応)
e+(イープラス)
eplus.jp

チケット販売サイトへ

CNプレイガイド
cnplayguide.com
0570-08-9999(オールジャンル)

チケット販売サイトへ

梅田芸術劇場窓口(10:00〜18:00)
梅田芸術劇場オンラインチケット

チケット販売サイトへ

公演日程

2011年4月6日(水) 〜 4月10日(日)

2011年4月

3 4 5 6
  •  
  • 15:00
  •  
7
  • 13:30
  •  
  •  
  • 18:30
8
  • 13:30
  •  
  •  
9
  • 12:30
  •  
  • 17:30
10
  • 12:30
  •  
  •  
11 12 13 14 15 16

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=18682

トラックバック一覧