道程FACTORY『Lookin'back!』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

道程FACTORY

道程FACTORY DTF002

『Lookin'back!』

  • 公演中
  • 割引情報あり

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2010年12月2日(木)〜12月5日(日)
会場 コレドシアター
〒107-0052 東京都港区赤坂9-6-41乃木坂ビルB1
PR・解説 2008年11月に旗揚げ公演『Underful World』を上演。

道程FACTORYでは、通常の舞台空間からちょっとはみ出した芝居、観客との新しい距離感を摸索している。コレドシアターには、そうした摸索に対する一つの答えがあるのではと考えた鈴木宙太は、今回の舞台にコレドシアターを選択。

六本木のとあるカフェバーを舞台に芝居が繰り広げる同作のテーマは、「思い出と錯覚と心弱さと」。

劇中に楽器演奏を取り入れ、お芝居との融合を目指す。
ストーリー 時間が経てば経つほど、どうでもいい無駄な情報は殺ぎ落とされ物事の輪郭がくっきりと見えてくる。
あの時のぼくには、いろんなものが見えていたはずなのに。
だからなのか。一番大切なものから目を逸らしていたのかもしれない。
いまになってようやくそれが分かる。
すべては遅すぎた・・・時間は戻らない。
という、よくあるこれらもすべて錯覚だ。

登場人物は全員カフェバーの従業員。
ジュリーと呼ばれる、派手でエキセントリックな店長。
新潟と呼ばれる、適当だが愛想の良いバーテン。
ベタと呼ばれる、暑苦しいが心優しいキッチン。
千円と呼ばれる、自称純文学作家の新入り。

全く店に来なくなったオーナーからビデオレターが届く。
『オーナーは誘拐された!このビデオは犯人のカムフラージュだ!』
男4人は次々に下らない推理を繰り広げる。

千円が待ち続けている女性の影。

オーナーは本当に誘拐されたのか?
千円が待っている女性は現れるのか?
キャスト 岩田明(TEAM JAPAN SPEC.)
松原トモ(TEAM JAPAN SPEC.)
不破大志(TEAM JAPAN SPEC.)
鈴木宙太
浜田ヨシユキ(映像出演)
お問い合わせ 株式会社オフィスグローブ
042-379-9615 / 080-3753-4577
info@teamjapanspec.com
道程FACTORYオフィシャルWEBサイト

チケット発売日

2010年11月1日(月)

入場料金

平日割引(12/2、3)2,500円/通常(12/4、5)3,000円(全席自由・税込)

各ステージ30名様限定

チケット発売窓口

道程FACTORY 042-379-9615

チケット販売サイトへ

割引情報 12/2(木)12/3(金)は平日割引2500円でご観劇頂けます。

公演日程

2010年12月2日(木) 〜 12月5日(日)

上演時間 約2時間

2010年12月

      1 2
  •  
  •  
  •  
  • 19:00
3
  •  
  •  
  •  
  • 19:00
4
  •  
  • 14:00
  •  
  • 19:00
5
  •  
  •  
  • 15:00
6 7 8 9 10 11

赤坂経済新聞に公演告知記事が掲載されております。
http://akasaka.keizai.biz/headline/733/

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=19105

トラックバック一覧