劇団 Ugly duckling『凛然グッド・バイ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団 Ugly duckling

第32回本公演・最終公演

『凛然グッド・バイ』伊丹公演

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

最終公演です!

公演データ

公演期間 2010年12月16日(木)〜12月19日(日)
会場 伊丹市立演劇ホール(AI・HALL)
〒664-0846 兵庫県伊丹市伊丹2丁目4番1号
PR・解説 私たち劇団 Ugly ducklingは、次回の第32回本公演 「凛然グッド・バイ」を
最終公演とさせていただくことになりました。

15年間、育ててきた劇団という形態は眠りに入ります。
ひとまずは、“グッド・バイ”でございます。

これからは、ひとりひとりが、 また、いつか、どこかの場所を、
それぞれが思う凛とした姿で歩むことでしょう。

その時はどうぞ“ハロー”と再会してください。

“ハロー”の手前に“グッド・バイ”

劇団アグリーダックリングの最終公演は、マクロとミクロの視点から世界を描く二人芝居。
濃密な劇空間をお楽しみください。
ストーリー センとデモ。二人のニンゲンの物語。
ロクデモナイ「デモ」は、全ての世界からほおりだされて、「セン」のもとで再教育を受けることになる。ロクデモナイニンゲンに残された道は
再教育を受けて、詩人になること。世界では、詩人が圧倒的に不足していた。 詩人が不足すると、どこかで戦争が起きる・・・というのは都市伝説か?
スタッフ 作:樋口ミユ 演出:池田祐佳理

舞台監督: 永易健介
音響: 金子進一【T&Crew】
照明: 皿袋誠路【(株)PAC west】
舞台美術: 池田ともゆき【TANC!池田意匠事務所】
大道具製作: 浜本浩志 谷雅之
画提供: でぐちやよい
宣伝美術: 野田智子
写真撮影: 堀川高志
VTR撮影: 武信貴行
制作: 植田宏美
制作協力: 尾崎雅久(尾崎商店)
専属トレーナー: 木原敬司
協力: can tutku  田中恵利子  塚越愛  樽谷朋子  堤久人 
キャスト (春眠) 出口弥生 × ののあざみ
(冬眠) 吉川貴子 × 村上桜子
お問い合わせ 劇団 Ugly duckling
06-6933-3455
contact@ugly-d.com
劇団ホームページ

チケット発売日

2010年10月16日(土)

入場料金

一般前売3,000円/一般当日3,200円/ペアチケット5,500円/大学生以下1,500円/通し券5,000円(全席自由・税込)

ペアチケット、通し券は、劇団のみ取り扱い。

チケット発売窓口

劇団Ugly duckling 06-6933-3455

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:408-053

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2010年12月16日(木) 〜 12月19日(日)

2010年12月

12 13 14 15 16
  • 20:00☆
  •  
  •  
17
  • 20:00★
  •  
  •  
18
  • 15:00★
  • 19:00☆
  •  
19
  • 13:00☆
  • 17:00★
  •  
20 21 22 23 24 25
☆・・・春眠 ★・・・冬眠

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=19166

トラックバック一覧