演劇制作体V-NET『回天』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

演劇制作体V-NET

演劇制作体V-NET第9回公演

『回天』第二部〜孜々として為すべきを為す〜

  • 公演中
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
中面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2011年2月17日(木)〜2月21日(月)
会場 TACCS1179
〒161-0034 東京都新宿区上落合1-17-9
PR・解説 劇団設立から10周年となる2011年。
記念公演第1弾は、現在ヤングマガジンにて連載中の「遊撃少女遊美」原作者であり、2010年夏には前作「ハンマーセッション!」も速水もこみち・志田未来主演でドラマ化された、小金丸大和がお贈りする創作幕末時代劇「回天」

第二部となる今作は、土佐を出た龍馬(西川智宏)が長州へと向かいます。真・二天一流の使い手、時蔵、曽羅の二人が関わったことで、京都で龍馬とともに斬られるはずの中岡慎太郎が死んでしまうなど、徐々に歪んでいく歴史。
果たして日本は、明治維新へと辿り着く事が出来るのか・・・?
ストーリー 自分の行くべき道を見失い、時の賢者との呼び声が高い
吉田松陰に教えを乞おうと、長州に渡った坂本龍馬と曽羅。
しかし長州藩も、時節の波に翻弄され、藩論は真っ二つに別れてしまっていた。
蟄居の身である松陰に、二人は無事出会い、教えを受ける事が出来るのか?
そして二人の前に堂々と姿を表した時蔵の、真の目的とは・・・。
創作幕末時代劇「回天」第二弾 長州編〜孜々として為すべきを為す〜
ここに開幕。
スタッフ 舞台監督:和方五郎 照明:奥田賢太 音響:土屋由紀 殺陣:田中聡(X-クロス-)
協力:アトミックモンキー アルマット オフィスアネモネ X-クロス- ラビット番長
企画・製作:演劇制作体V−NET
キャスト 西川智宏
齋藤有香 和方五郎
大谷秀一郎 尾山ねこ 大川内延公

【空】澤崎アケミ 伊藤彩
【海】竹田有希 西原紀恵

門地ジル子 野田あゆみ 高岡里美 吉田ミシン 山川朋美(オフィスアネモネ)
岸本弘海 キンダイチ 古賀孝子 塚田啓太 大林美恵子

田中聡(X-クロス-) 土居俊一
お問い合わせ 演劇制作体V-NET
042-488-1618 / 080-6510-6655
info@v-net-online.com
V-NET オンライン

入場料金

前売3,500円/当日3,800円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

演劇制作体V-NET 080-6510-6655
電話にて  080-6510-6655 (10:00〜22:00)
メールにて (携帯から)v-net@ezweb.ne.jp
        (PCから)info@v-net-online.com
【お名前】
【ご住所】
【お電話番号】
【希望日時】
【枚数】
を記載して、タイトルを【回天2】で送信してください。

チケット販売サイトへ

割引情報 ★2/18\(金\)マチネ特別料金3000円

公演日程

2011年2月17日(木) 〜 2月21日(月)

2011年2月

13 14 15 16 17
  •  
  •  
  •  
  • 19:00○
18
  •  
  • 14:00○
  •  
  • 19:00●
19
  •  
  • 14:00●
  •  
  • 19:00○
20
  •  
  • 14:00●
  •  
  • 19:00○
21
  •  
  • 14:00●
  •  
22 23 24 25 26
○=空
●=海

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=19301

トラックバック一覧