自転車キンクリーツカンパニー『ブラウニング・バージョン』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

自転車キンクリーツカンパニー

自転車キンクリートSTORE テレンス・ラティガン3作連続公演第二弾

『ブラウニング・バージョン』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2005年10月20日(木)〜10月30日(日)
会場 俳優座劇場
〒106-0032 東京都港区六本木4-9-2
PR・解説 【テレンス・ラティガン3作連続公演】第二弾!

生徒達から嫌われ、妻からは裏切られている一人の教師。明日で学校を辞める日の夕方、彼はこれまでの人生で失ってきたものを突き付けられる。彼を巡る人々が、小さく、しかし劇的に変化する100分間の悲喜劇。
ストーリー パブリック・スクールの校内にある教職員住宅の一室。夏休みを控えた、終業式の前日。教師で、古典学者のアンドルウ・クロッカー・ハリスは、心臓病のため明日でこの学校を去ることになっている。アンドルウは人に好かれる性質ではなかった。彼は、教師としても、妻ミリーとの夫婦生活においても、自分が落伍者であるということを認めていた。そんなアンドルウに、生徒や同僚、校長や新任教師、様々な人々が挨拶に訪れる。それは、いつも冷静な彼の心を激しく揺さぶるものだった。
スタッフ 作=テレンス・ラティガン/訳・演出=鈴木裕美/舞台美術=横田あつみ/照明=中川隆一/音響=井上正弘/衣裳=三大寺志保美/ヘアメイク=河村陽子/舞台監督=伊達一成
キャスト 浅野和之/内田春菊/今井朋彦/岡田正/池上リョヲマ/一戸奈美/佐藤祐基
お問い合わせ 自転車キンクリーツカンパニー
03-5489-4434
mail@jitekin.com
自転車キンクリーツカンパニー公式ホームページ

チケット発売日

2005年9月19日(月・祝)

入場料金

10/20〜10/214,000円/10/22〜10/305,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

自転車キンクリーツカンパニー 公演直前電話予約 専用電話番号
03-5489-0854(10/8〜10/28 12時〜18時)

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:363-248
ローソンチケット
lawsonticket.com
Lコード:32604
e+(イープラス)
eplus.jp

公演日程

2005年10月20日(木) 〜 10月30日(日)

上演時間 約1時間40分

2005年10月

16 17 18 19 20
  •  
  •  
  • 19:00★
21
  •  
  •  
  • 19:00★
22
  •  
  • 14:00●
  • 19:00●
23
  •  
  • 14:00●
  •  
24 25
  •  
  •  
  • 19:00◎
26
  •  
  •  
  • 19:00◎
27
  •  
  • 14:00◎
  •  
28
  •  
  •  
  • 19:00●
29
  •  
  • 14:00●
  • 19:00●
30
  •  
  • 14:00●
  •  
31          
★=4000円
●◎=5000円
◎=終演後ポストトークあり

「ウィンズロウ・ボーイ」のチケット半券をお持ちの方は500円引きでチケットがお求め頂けます。詳細は自転車キンクリーツカンパニーまでお問合せください。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=1933

トラックバック一覧