東京プレイヤーズクラブ『やかまし屋の歌時計』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

東京プレイヤーズクラブ

東京の廃墟シリーズ第3弾

『やかまし屋の歌時計』「あんたと出会い、あんたと生きて、それが最高の喜劇だったわ」

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

☆日本演出者協会主催『若手演出家コンクール2005』第2次審査対象作品!
☆作・演の柏木しょうこが翻訳!
「ジョニー・デップ 理由ある反抗」(ビジネス社 1700円+税)
絶賛好評発売中!

公演データ

公演期間 2005年11月9日(水)〜11月13日(日)
会場 シアターグリーン エリア171
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-20-4
PR・解説 ストレートなテーマ性とストーリーで幅広い
客層の心をつかむ東京プレイヤーズクラブ
(TPC)。本作は来年10周年を迎えるTP
Cの意欲作。偽善のなき毒と優しき思い、矛
盾だらけの人間の心をヴィヴィットな言葉で
つむぐ女流詩才・柏木しょうこの廃墟シ
リーズ決定版。憂鬱で孤独な迷い人が、祭りに誘われ廃墟劇
場の“笑いの扉”を開ける。そこに眠る歌時
計。それが再び歌うとき、あのとびきりの一
瞬が帰ってくる。笑って泣けるミステリアス
・コメディー!
ストーリー 不器用なはみ出し者たちが
廃墟と化した“笑いの扉”を開けてみた。
そこに眠る歌時計。
それが再び歌うとき、あの一瞬が帰ってくる。
とびきりの一瞬が。

廃墟と化した芝居小屋を舞台に繰り広げる最終話では、不器用な男と女による“笑い”創り、“夢”創りの物語をお贈りします。
スタッフ 照明=池田圭子/音響=木下真紀/音楽=青木渉/舞台監督=阿部けん/舞台美術=α舞台工房/振付=玉川錦之輔/宣伝美術=レザイ美樹/WEB広報=瀧川裕之/映像=佐藤大輔/制作=新井有香利
キャスト 奥村寛至/渡辺江里子/関口あきら/隆崎仁/由田康二/若月里菜/佐々木智洋/安井祐子/増崎太輝/星和博/鐵進太郎/棚橋幸代(トム・プロジェクト)
お問い合わせ 東京プレイヤーズクラブ
090-1601-7938
info@tokyo-pc.org
TPCオフィシャルサイト

チケット発売日

2005年10月9日(日)

入場料金

前売3,000円/当日3,300円/WEB割引2,800円/グループ割引2,600円/学生割引2,000円/リピーター割引2,000円(税込)

WEB割引、グループ割引に関しては別項にて。
学生割引は要学生証
リピーター割引は要チケット半券

チケット発売窓口

東京プレイヤーズクラブ 090-1601-7938
10/9(日)〜31(月)の期間限定になります。
こちらからご予約の方はWEB割引が適応になり200円OFF
さらに、同一回を3名様以上一括でご予約の方は
お一人様400円OFF

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:784-033
ローソンチケット
lawsonticket.com
0570-063-003 Lコード:33641

公演日程

2005年11月9日(水) 〜 11月13日(日)

2005年11月

6 7 8 9
  • 19:30
  •  
  •  
10
  • 19:30
  •  
  •  
11
  • 19:30
  •  
  •  
12
  • 14:00
  • 19:00
  •  
13
  • 13:00
  • 17:00
  •  
14 15 16 17 18 19

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=1961

トラックバック一覧