燐光群『裏屋根裏』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

燐光群

『裏屋根裏』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2011年3月20日(日)〜3月31日(木)
会場 ザ・スズナリ
〒155-0031 東京都世田谷区北沢1-45-15
PR・解説 2002年5・6月、燐光群は『屋根裏』をアトリエである梅ヶ丘BOXで初演致しました。
現代社会の問題の一つとされている「ひきこもり」という現象を、互いに乱反射するシーン展開と豊かなイメージの連鎖により、全く新しい視点新たな視点から描き出した本作は、たちまち大きな注目を集め、二ヶ月後には最初の追加公演をおこない、その後も上演を続けてきました。
翌年、坂手洋二は本作品で第54回読売文学賞、第37回紀伊國屋演劇賞個人賞、第10回読売演劇大賞最優秀演出家賞を受賞。劇団では2005年にはアメリカ・ツアー(ニューヨーク・ピッツバーグ・マイアミ)を、'08・'09年にはヨーロッパ・ツアー(パリ・フランクフルト・ウィーン・ブカレスト)を行っています。また、坂手自身の演出により現地スタッフ・キャストにてシドニー('06年)・ソウル('09年)で上演。'07年にオフ・ブロードウェイでアメリカ俳優による英語版に続き、'10年にフランス版も上演されるなど(パリ・グルノーブル)、海外版も高い評価を得ています。
本作は、インターナショナル・リミックス・バージョンとして、国内外の客演者を迎えます。
インドネシアから、1990年代後半にインドネシア現代演劇の代表作としてヨーロッパ・ツアーも成功した『カスパー』に主演、2000年に燐光群+国際交流基金共催公演『南洋くじら部隊』で高い身体能力を活かしてラマファ(鯨の銛打ち)を演じ、'02年には『最後の一人までが全体である』(読売演劇大賞優秀作品賞)にも出演したトニー・ブルールが参加します。韓国からは、坂手の演出によるソウル版『屋根裏』に出演したユン・サンファとイ・ジュウォンが参加。いずれも個性的で優れた表現力を持っています。
韓国語・インドネシア語・中国語・英語・日本語が飛び交う舞台です(一部日本語字幕付)。
オリジナルメンバーほぼ全キャストをシャッフル、初演とは大幅に異なるキャスティングとなります。
日本の「現実」に向き合い、硬質な作品をつくりだしてきた坂手洋二と燐光群が、ミニマムな空間を武器に、かつてない手法で描く作品です。どうぞご期待ください。
ストーリー ……現在、あるいは近未来。誰が発明したのか、世間から「ひきこもり」とされる人々が、それぞれ自ら閉じ籠もるための「パッケージ空間」である「屋根裏」が、商品として、秘密情報による譲渡の対象として、世間に流通しはじめます。
それぞれの「屋根裏」の極小空間から発信されるメッセージ、呼応しあうように起きる事件の数々……。その「屋根裏」に引きこもる者たちどうしの奇妙な連帯感。「屋根裏」発明者を探索する男。そして巻き起こる、さまざまな場所での、それぞれの「事件」……。
スタッフ 作・演出 坂手洋二
照明 竹林功(龍前正夫舞台照明研究所) 
美術 じょん万次郎 
舞台監督 高橋淳一 
衣裳 大野典子 
美術協力 加藤ちか 
音響 じょん万次郎・内海常葉 
音響協力 島猛(ステージオフィス) 
文芸協力 ソン・ミヘン 清水弥生 久保志乃ぶ 
韓国語翻訳・コーディネート 木村典子 
インドネシア語台本[翻訳] トゥグ・ハリ 
インドネシア語台本[監修] 野村羊子 グナワン・マルヤント 
インドネシア語通訳 横須賀智美 
英語訳 リアン・イングルスルード 常田景子 
宣伝意匠 川名潤(pri graphics inc.) 
制作 古元道広 近藤順子
キャスト トニー・ブルール
ユン・サンファ
イ・ジュウォン
洪明花
小山萌子
中山マリ
猪熊恒和
大西孝洋
鴨川てんし
川中健次郎
杉山英之
松岡洋子
樋尾麻衣子
安仁屋美峰
武山尚史
鈴木陽介
橋本浩明
桐畑理佳
横山展子
根兵さやか
お問い合わせ 燐光群/(有)グッドフェローズ
03-3426-6294
rinkogun@alles.or.jp
燐光群ホームページ

チケット発売日

2011年2月19日(土)

入場料金

一般・前売3,500円/ペア・前売6,600円/大学・専門学校生2,500円/高校生以下1,500円/当日3,800円(全席指定・税込)

学生券は前売・当日共通料金
受付で要学生証提示

チケット発売窓口

燐光群オンラインチケット

チケット販売サイトへ

燐光群/(有)グッドフェローズ 03-3426-6294
当日券情報 開演45分前より劇場にて販売

公演日程

2011年3月20日(日) 〜 3月31日(木)

上演時間 約2時間10分
*詳細は公式HP(http://rinkogun.com/)へ

2011年3月

20
  •  
  •  
  • 19:00
21
  •  
  • 14:00
  •  
22
  •  
  •  
  • 19:00
23
  •  
  •  
  • 19:00
24
  •  
  • 14:00
  • 19:00
25
  •  
  •  
  • 19:00
26
  •  
  • 14:00
  • 19:00
27
  •  
  • 14:00
  •  
28
  •  
  •  
  • 19:00
29
  •  
  •  
  • 19:00
30
  •  
  • 14:00
  • 19:00
31
  •  
  • 14:00
  •  
   

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=20053

トラックバック一覧