楠本柊生帝國元帥“第14帝國”『楠本柊生帝國元帥“第14帝國”「帝國キネマ倶楽部」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

楠本柊生帝國元帥“第14帝國”

『楠本柊生帝國元帥“第14帝國”「帝國キネマ倶楽部」』3月19日(土)「仁義なき元帥」/4月16日(土)「元帥のいない日」/5月21日(土)「元帥のドンとやってみよう!」

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

3月19日(土)「仁義なき元帥」は【公演延期】
*詳細は公式HP(http://www.gensui.net/contents/sch.html)へ

公演データ

公演期間 2011年3月19日(土)〜5月21日(土)
会場 東京キネマ倶楽部
〒110-0003 東京都台東区根岸1-1-14
PR・解説 あの伝説の「第14帝國」がキネマ倶楽部に建國される!
楠本柊生帝國元帥が中心となり、1991年に創設された「第14帝國」。「帝國」では、軍服のリッターによる演劇の枠にとらわれることのない斬新な表現方法で、常に観客(臣民)を魅了し続け、2003年には、渋谷公会堂(現・C.C.Lemonホール)での単独公演(式典)をソールドアウトした。
そして満を持して、2011年、東京キネマ倶楽部で再びあの「帝國」が建國され、今後の命運を左右するドラマが繰り広げられる。
演出・脚本・出演の楠本柊生は、一人芝居、ラジオ(「週刊ゲンスイ」)、NHK「天才てれびくんMAX」への出演、「同番組スペシャルin NHKホール〜ボリボリ大サーカスの奇跡」での脚本・演出・出演、また異なるジャンルの出演者を多数起用した進化系ロック・ミュージカル「アラジンとスターオーシャンの秘宝」などを手がけ、特にキャラクターを前面に出した演出と無数の複線がパズルのようにつながる緻密な構成が高い評価を得ている。
元帥と愉快な軍人たちによる、抱腹絶倒の笑いと、完成度の高いストーリーに彩られた新感覚エンターテイメント「第14帝國」。3月〜5月での式典で魅せる、建國の過程で生まれる未来形の伝説を目撃しよう!
ストーリー みなさんは本当に素晴らしい国を知ったとき、
お友だちにその国のことを何といっておしえてあげますか?
「まるで夢のような国だよ!」
と言ったら、お友だちも、それは素晴らしい国だと思うことでしょう。

きっと、みなさんはこの国のことを気に入るに違いありません。
だって、"夢のような"ではなくて、
第14帝國は"夢"そのものなんですから。
ただ少しだけ違うのは、その夢は決して覚めることはありません。
その夢の中の住人はみんな真剣に生きています。
その夢の中で、本気で笑ったり、時には本気で泣いたりします。

その夢の中で、
人が死ぬこともあります。
でも夢ですから、
すぐに生き返ったりします。

時々、そこは過去であったり、未来であったりします。
その時、過去は現在であり、
またその時未来は現在になっているわけですから、
本当は過去も未来もありません。
時折、ふとさびしくなることもあるでしょう。
しかし、この国に住んでる人は皆あなたのことを見つめています。
そして、この国に住んでいる人は皆そのことを知りません。

さぁ、この国を頭に思い描くことはできましたか?

もし、思い描けたなら、この国を創ったのは"あなた"です。

"あなた"が創ったから、
第14帝國は 今、ここに確かに存在しています。


楠本柊生帝國元帥著
「ぼくらの幻創論-小学校低学年向-」より抜粋
スタッフ [演出・脚本] 楠本柊生
キャスト [出演]
【0から始まるリッター】
楠本柊生帝國元帥、矢尾一樹大将、天野鳶丸中将、砂糖音零少将、犬神情次大佐、真嶋新大佐、五十嵐大輝中佐、久城晴人中佐、氷村研二少佐、ハクイ・スクラルフ少佐、砿月敦司大尉、白河Alex透真大尉、黒崎蓮中尉
【0からを阻止するリッター】
天崎一桂少将、草薙護大佐、夜桜星丸中佐、天照大祀少佐、銀座最鋭輝少佐、真田紗南大尉
【おもてなし軍人隊】
千秋レイシー大尉、笠原拓巳中尉、荒木次元少尉
【隠れキャラ】
〇タロー
お問い合わせ ディスクガレージ
03-5436-9600
月〜金 12時〜19時

チケット発売日

2011年2月26日(土)

入場料金

指定席3,500円(全席指定・税込)

入場時ドリンク代、別途500円が必要

チケット発売窓口

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:407-805

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-084-003
3/19(Lコード:70865)
4/16(Lコード:74599)
5/21(Lコード:74663)

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp

チケット販売サイトへ

公演日程

2011年3月19日(土) 〜 5月21日(土)

2011年3月

13 14 15 16 17 18 19
  • 18:00
  •  
  •  

2011年4月

10 11 12 13 14 15 16
  • 18:00
  •  
  •  

2011年5月

15 16 17 18 19 20 21
  • 18:00
  •  
  •  

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=20065

トラックバック一覧