劇団ユビキタス・アジェンダ『深川安楽亭』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団ユビキタス・アジェンダ

山本周五郎原作<深川安楽亭>より

『深川安楽亭』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2011年4月20日(水)〜4月24日(日)
会場 座・高円寺
〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-1-2
PR・解説 <ユビキタス>は世界中どこにでも日常茶飯にざらにあるもの、の意。
<アジェンダ>は登録されたもの、の意。

今世界中には57億人の庶民が各地にざらにいる。
そしてこの庶民は世界連邦事務局(?)に一人一人確実に掌(たなごころ)に転がされるように大事に登録されていますよという意味。

だから、<劇団ユビキタス・アジェンダ>

劇団ユビキタス・アジェンダは鋭利な役者の集団です。
この<るつぼ>の中にあらゆる矛盾を投げ込んで役者がどれほど鍛えられるか!

多くの芝居に接します。しかし舞台の上にいるのは役者ではなく記号ばかりです。
役を批評的に演じること役と自分の距離をきちんと計ること、これが大切なことなのに術を知らない。だから役がすべて記号になってしまう。

寸分違わぬ匠の技術で作られた「役」を見たい。それを操る冷徹無比の役者を見たい。

今、ユビキタス・アジェンダはそういう役者集団を目指します。
ストーリー 江戸の時代。
ここにしか居られなくなってしまった無頼な若者達の巣窟、居酒屋「安楽亭」。

ある日この『安楽亭』に心身共に傷ついた手代風の若者が迷い込む。
この若者の理不尽な悲哀を聞くうちに、あろうことか「安楽亭」の若者達はこの手代を救おうと立ち上がる。

そこにまた一人、大金を隠し持つ謎の男が流れ込む。
この男も手代を救おうと大枚を投げ与える。

無頼漢どもと謎の男のめくるめく善意の二重奏。
物語は意外な方向へとまっしぐら。

果たしてそれぞれの運命は如何に―――。
驚くべき結末を御覧あれ!
スタッフ 【原作】  山本周五郎
【台本・演出】  溝口舜亮
【音楽】  韮澤 有
【舞台美術】  田代一稀
【照明】  関 嘉明
【音響】  岩下雅夫
【衣裳】  (株)東宝コスチューム
【かつら】  (株)山田かつら
【小道具】  高津装飾美術(株)
【殺陣】  田中里佳
【宣伝美術】  沖山 明((株)ビーハイブ)
【演出助手】  河内哲二郎・高岩明良
【舞台監督】  田代一稀
【舞台監督助手】  手島勝美・西村 聡
【制作】  西山陽子
【制作協力】  藪 和彦・成沢富雄・江原幸一
キャスト 〔岡島〕 片岡五郎
〔勝兵衛〕 福地一義
〔おみつ〕 三咲順子
〔幾造〕 溝口舜亮
〔灘文の小平〕 古川がん
〔定七〕 吉田倫貴
〔客〕 西原信行
〔仙吉〕 加藤和久
〔由之助〕 江口 信
〔政次〕 大上こうじ
〔与兵衛〕 めだちけん一
〔富次郎〕 井上直樹
〔おきわ〕 尾形 遥
お問い合わせ 劇団ユビキタス・アジェンダ
03-5318-9156
info@ubiquitous-m.co.jp
劇団ユビキタス・アジェンダのホームページはここですよ!

チケット発売日

2011年2月7日(月)

入場料金

前売券4,000円/当日券4,500円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

劇団ユビキタス・アジェンダ 03-5318-9156

チケット販売サイトへ

Confetti(カンフェティ) 0120-240-540

チケット販売サイトへ

座・高円寺チケットボックス 03-3223-7300

チケット販売サイトへ

当日券情報 各回、開演1時間前より会場受付にて販売

公演日程

2011年4月20日(水) 〜 4月24日(日)

上演時間 約1時間40分

2011年4月

17 18 19 20
  •  
  • 19:00
  •  
21
  •  
  • 19:00
  •  
22
  • 14:00
  • 19:00
  •  
23
  • 14:00
  • 19:00
  •  
24
  • 14:00
  •  
  •  
25 26 27 28 29 30

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=20101

トラックバック一覧