株式会社ぱるエンタープライズ『夜明けの扉』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

株式会社ぱるエンタープライズ

ぱるエンタープライズ公演Vol.23

『夜明けの扉』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2011年4月8日(金)〜4月10日(日)
会場 北沢タウンホール
〒155-8666 東京都世田谷区北沢2-8-18
PR・解説 はるか未来に氷河期が訪れる……。 アニメのような世界観だが、その中にある人間ドラマ。

設定、衣裳、小道具がアニメのような世界観だが、普遍的な人間の感情がそこにある。

若い出演者たちが同世代の観客に伝える、可笑しく、感動する現代にも通じるドラマ。

この暗い不況の現代に、希望の光が見えてくるような作品です。
ストーリー はるか未来、地球は新たな氷河期を迎えていた。

人類は滅亡へと向かう中、人々は地下へとその活路を求めた。それから月日は流れ、地下都市バビロンが生まれた。

バビロンの女王は市民から自由を奪い、強権的な独裁政治を続けていた。そして恐ろしい妖術を使い、自分に少しでも歯向かえば容赦なく始末した。だがそんな女王政府に抵抗する者もいた。

解放軍Zだ。

Zはあらゆるところで罠を仕掛け抵抗した。しかし、圧倒的な兵力を持つ政府軍はじわりじわりと彼らを追い詰めていった。

そんな彼らに政府軍が新エネルギー源を手に入れようとしているとの情報が入る。それが政府軍に渡れば戦局は圧倒的に不利になるという。何としても阻止し、新エネルギー源を自分たちが手に入れようと攻防が始まる。

逃げまどう難民たち。

そんな中、一人の謎の女性が現れる。彼女こそ、この戦いのカギを握る存在であった。自由と解放をかけた戦いは、最終局面を迎えたところで思わぬ展開を見せていった……。
スタッフ 企画 中道 進
チーフプロデユーサー 米田基
プロデューサー 板垣 拓也 / 川添 七美 / 兼村 昌樹
美術・舞台監督 佐藤 秀憲(ステージメイツ)
照明 島田 雄峰(lighting staff Ten-Holes)
音響 河内 匡彦(Dream Maker Sound)
作詞・作曲 山田 智和
小道具 豊田 ツトム(大作戦) / 小久保 智弘 / 石橋 修二
衣装プロデューサー 倉田 悠貴 / 椎名 茉莉
衣装デザイン 倉田 悠貴 / Qsai
殺陣 山田 真稔
撮影・編集 池田 泰典
制作 矢野 有美 / 石本 遼野
広報 山本 拓生
宣伝デザイン 永野 浩市

協力 創造集団 “生活向上委員会” / 専門学校東京ビジュアルアーツ / 有限会社ソイ・ソース・クリエイティブ / フレッシュプロモーション / 室生春カンパニー / Moving Factory 株式会社 / プロダクションハイタッチ / 株式会社 LUZ PROMOTION(順不同)

協賛 株式会社ABCCオフィス

主催・製作 株式会社ぱるエンタープライズ
キャスト 石井 雄也(フリー) / 石田 彰 / 板垣 拓也 / 印南 洋江 / 臼井 真理 / 内海 優 / 音羽 七美 / 兼村 昌樹 / 小池 見奈 / 高坂 祥平(ビジュアルアーツ) / 河野 有姫 / 児玉 彩乃(LuzPROMOTION) / 小島 昇 / 三枝 聖(ビジュアルアーツ) / 椎名 茉莉 / 須川 朝美(室生春カンパニー) / 田島 美奈子(フリー) / 田中 健太郎(フリー) / 月原 真阿 / 土谷 知未 / 萩原 みのり(ビジュアルアーツ) / 橋本 美舞 / HANAYO(Moving Factory)/ 陽田 茂樹 / 藤田 愛梨 / 三浦 陽菜(Moving Factory)/ 三浦 裕太郎(プロダクションハイタッチ) / 南 菜々子(フレッシュプロモーション) / 宮川 唯(Moving Factory)/ 矢野 有美 / 山田 純也 / 山本 拓生 / 吉田 裕美(ソイ・ソース・クリエイティブ) (五十音順)
お問い合わせ 株式会社ぱるエンタープライズ
03-3371-1777
info@pal-enter.com

チケット発売日

2011年3月1日(火)

入場料金

前売3,500円/当日3,800円/学生前売3,000円/学生当日3,300円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

株式会社ぱるエンタープライズ 03-3371-1777

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp

チケット販売サイトへ

公演日程

2011年4月8日(金) 〜 4月10日(日)

上演時間 約1時間50分予定

2011年4月

3 4 5 6 7 8
  • 15:00
  • 19:00
  •  
9
  • 14:00
  • 19:00
  •  
10
  • 13:00
  • 17:00
  •  
11 12 13 14 15 16

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=20141

トラックバック一覧