夢歩行虚構団『哄笑と敗北と猫と蜥蜴』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

夢歩行虚構団

夢歩行虚構団第69回公演

『哄笑と敗北と猫と蜥蜴』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

マツリのように、シバイを致します

公演データ

公演期間 2011年4月17日(日)
会場 片塩カルチャーセンター
奈良県大和高田市片塩町7-14
PR・解説 江戸川乱歩『黒蜥蜴』をモチーフにして、
毒味を抜かず特濃の創作戯曲に仕立てました。
荒唐無稽なジェットコースター活劇の中に、
じわり・じわりと人間の匂いが漂い、
じくり・じくりと人間の温度が混ざり込み、
甘く倦み、妖しく蕩けて、
絢爛たる物語世界が勃ち上がるのです。

絡みつく白鍵黒鍵、六弦の爪弾かれ、
異国の彩りを纏うアラブ楽器の趣き………
熟れた歌声が耳に纏わる魅惑の生演奏と、
アールデコの匂いに、薔薇の耽美と、積み木遊びの趣を加えて
手を抜かず魂を封入してコツコツと手で創り出す舞台美術。
裸の空間を劇場へと拵えて、火を吐くようにお芝居を致します。
◆公演詳細:http://s.freepe.com/std.cgi?id=yumeho4&pn=10
ストーリー いつでもないいつかの、
どこでもないどこかの、
夢のように残酷で、恋のように滑稽で、
祈りのように鋭く、呪いのように素直な、
空のように濁り、闇のように澄んだ、
――――そんなお話を 始めよう。

*序題*
◆場末酒場の歌姫たち◆死に急ぐ奴らの街◆猫の“船長”
◆ドミナンス&サブミッション◆加瀬元刑事からの依頼
◆魔女のトランク◆暗黒街の女王と名探偵
◆加瀬が刑事をやめたわけ◆早業「変化」◆怪電報◆暗闇の騎士
◆名探偵の哄笑、そして敗北◆小林くん大活躍
◆明智は何故○○をしたのか◆怪技「人間椅子」◆相棒の遺品
◆搭上の黒蜥蜴◆鬼ごっこ◆怪談◆恐ろしき謎◆水葬の棺
◆恐怖美術館◆白い獣たちと生人形異変◆怪人「明智小五郎」
◆蠢く黒蜥蜴◆場末酒場の安酒と安堵
スタッフ 脚本・演出=だるままどか
総合美術=真マコト
装置・大道具=西野真司
小道具=歩達
衣裳=浅井瑞穂
装飾品=YUKI[seed leaf]
照明=白井由美
…& more
キャスト 明智小五郎 役=水月アテナ
黒蜥蜴 役=原田めぐみ
加瀬元刑事 役=庵
加瀬弥生 役=魔汁
小林少年 役=岡田萌生
語り部・唄=Nono
生演奏=楽団YUMEHO/TRICKAHOLIC
お問い合わせ 劇団のアトリエ(スカーフェイス)
0745-53-5288
火曜水曜以外の、16:00-24:00にお電話ください。
夢歩行虚構団
yumeho4@mail.goo.ne.jp
公式サイト

チケット発売日

2011年3月31日(木)

入場料金

1,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

御予約専用メールフォーム

チケット販売サイトへ

当日券情報 当日飛び込みのお客様には、お席が御用意できない可能性があります。お早めのご予約をお願い申し上げます。

公演日程

2011年4月17日(日)

上演時間 2時間強の予定

2011年4月

17
  • 13:00
  • 17:00
  •  
18 19 20 21 22 23

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=20394

トラックバック一覧