川崎市アートセンター『サブロ・フラグメンツ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

川崎市アートセンター

川崎・しんゆり芸術祭(アルテリッカしんゆり)2011

『サブロ・フラグメンツ』勅使川原三郎ダンス新作公演

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2011年4月30日(土)〜5月8日(日)
会場 川崎市アートセンター
〒215-0004  神奈川県川崎市麻生区万福寺6-7-1
PR・解説 世界的な舞踊家・勅使川原三郎の研ぎ澄まされたダンスを至近距離で体験!小空間ならではのライヴ感溢れる新作公演。勅使川原三郎本人の出演に加え、09年にアルテリオ小劇場で勅使川原三郎ディレクションによる初のソロ作品「SHE-彼女」を発表し、好評を博した佐東利穂子や、若手ダンサー4名を含むグループ作品です。さらに会期中、勅使川原自ら監督した映像作品などを上映します。
ストーリー サブロ・フラグメンツ
ぼくたちは空飛ぶ鳥たちのように天空に属していないし、

しっかりと根を生やして地面に属しているわけでもない

空と地面の間でフラフラと揺れ動きつづけている

ぼくたちは完全に停止することができない身体だ

ぼくたちは無数の細胞の集合体だ

何をしよう?これ?あれ?どれどれ?

ああ、思いも考えも全然まとまらない!でも!

複雑に入り組んでできているから面白いことができるんだ

まとまりがつかないから面白いんだ

フラグメンツというのは、破片の集まりのこと

「まとまらないわけもわからない」ことをやってやろうじゃないかって気がついた
サブロ・フラグメンツ!

ああ、思いも考えも全然まとまらない!だから!

サブロ・フラグメンツ!
スタッフ 振付・美術・照明・衣装:勅使川原三郎
照明技術:清水裕樹(ハロ)
音響技術:三森啓弘(サウンドマン)
舞台監督:小林裕二
キャスト 出演:勅使川原三郎、佐東利穂子
鰐川枝里、加見理一、高木花文、山本奈々
お問い合わせ 川崎市アートセンター
044-955-0107
theater@kawasaki-ac.jp

チケット発売日

2011年3月15日(火)

入場料金

一般4,500円/ユース(27歳以下)3,000円/高校生以下2,000円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

川崎市アートセンター 044-959-2255

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp
当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2011年4月30日(土) 〜 5月8日(日)

2011年4月

24 25 26 27 28 29 30
  • 休演

2011年5月

1
  • 16:00
  •  
  •  
2
  • 19:00
  •  
  •  
3
  • 17:00
  •  
  •  
4
  • 17:00
  •  
  •  
5
  • 休演
6
  • 19:00
  •  
  •  
7
  • 17:00
  •  
  •  
8
  • 16:00
  •  
  •  
9 10 11 12 13 14

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=20517

トラックバック一覧