華のん企画『子供のためのシェイクスピア「冬物語」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

華のん企画

『子供のためのシェイクスピア「冬物語」』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
  • 割引情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2011年7月14日(木)〜7月18日(月・祝)
会場 渋谷区文化総合センター さくらホール
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町23-21
PR・解説 よくわかるシェイクスピア! 
わくわくするシェイクスピア!

作品のテーマを際立たせる構成と遊び心満載の演出で、
大人も子どもも、シェイクスピア好きも初心者も楽しめる!

昨年の紀伊國屋演劇賞団体賞の受賞をはじめ、
数々の賞を受賞してきた本シリーズがこの夏お届けするのは、シェイクスピア晩年の名作『冬物語』。

奇想天外な事件の連続やアッと驚く結末、魅力的なストーリーの『冬物語』をぜひご覧ください。
ストーリー 舞台はシチリアの王宮。
シチリア王は親友のボヘミア王と自分の妃ハーマイオニの関係を疑い、嫉妬のあまり妃を投獄。その上、生まれたばかりの王女パーディタをボヘミア王の子と思い込み、遠い荒野に捨ててしまいます。子どもを失ったハーマイオニは悲しみのあまり死んでしまいました。
家族を失ってやっと自分の間違いに気付いたシチリア王は、後悔の毎日を過ごすこととなります。
一方、荒野に捨てられたパーディタは羊飼いに拾われ、16年の歳月の後美しく成長し、あのボヘミア王の息子フロリゼルと恋に落ちたのでした。

嫉妬心が引き起こした家族の悲劇と若者たちの純粋な恋。
16年に渡る運命の物語を一緒にたどってみませんか?
スタッフ 作:ウィリアム・シェイクスピア 〜小田島雄志翻訳による〜
脚本・演出:山崎清介

照明:山口暁  
音響:角張正雄
衣裳:三大寺志保美
演出補:小笠原響
舞台監督:井上卓
制作:峰岸直子
企画・製作:華のん企画
キャスト 伊沢磨紀 佐藤誓 山口雅義 戸谷昌弘
尾崎右宗 キム・テイ 谷畑聡 太宰美緒 / 山崎清介

チケット発売日

2011年5月9日(月)

入場料金

A席 大人4,800円/A席 子ども3,000円/ペア券6,500円/B席4,000円(全席指定・税込)

A席ペア券、B席は華のん企画のみ取り扱い。

チケット発売窓口

華のん企画 03-5917-4845
電話は平日10:00〜17:00

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:410-263

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp

チケット販売サイトへ

カンフェティチケットセンター 0120-240-540
平日10:00〜18:00

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売
割引情報 A席のみ当日学生割引あり。要学生証。通常料金4800円→4300円

公演日程

2011年7月14日(木) 〜 7月18日(月・祝)

上演時間 約2時間10分
(休15分)

2011年7月

10 11 12 13 14
  • 18:30
  •  
  •  
15
  • 18:30
  •  
  •  
16
  • 13:00
  • 18:00
  •  
17
  • 14:00A
  •  
  •  
18
  • 14:00
  •  
  •  
19 20 21 22 23
A:終演後アフターパフォーマンストークあり

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=20548

トラックバック一覧