ユニットR『リーディングパフォーマンス「最後の子」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ユニットR

第五回岸田理生アバンギャルドフェスティバル

『リーディングパフォーマンス「最後の子」』岸田理生幻想小説集「最後の子」より

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2011年6月28日(火)〜6月29日(水)
会場 こまばアゴラ劇場
〒153-0041 東京都目黒区駒場1-11-13
PR・解説 2005年、岸田理生カンパニーのメンバーを中心にユニットを結成。集団名に「理生」の頭文字RをもらいユニットRと名づけました。40〜50代のベテラン俳優を核として岸田理生に魅かれた俳優・スタッフたちが集まり、演出の「いま」の視線を通して妖しく美しくなおかつ力強い言葉と静かに格闘しています。
リーディングと芝居との融合を模索したリーディング・パフォーマンスを11人のパフォーマーによって上演いたします。
ストーリー 時は21世紀。暗闇の中で、赤児の泣き声がする。「最後の子」と呼ばれていた人々に突然もたらされる受胎告知。絶滅危惧種「ヒト」にとって、受胎告知は悪夢となるのか? 福音となるのか?
スタッフ 作・岸田理生、構成・演出:諏訪部 仁、音楽:白庄司孝、照明:石田道彦+吉嗣敬介、壁面美術:広瀬明日子、衣裳紐装飾:ほたる、宣伝美術:木島弘子、舞台監督:西岡幸男、制作:ユニットR、制作補:川井麻貴(SEABOSE)
キャスト 竹広零二、阿野伸八、藤田三三三、前川純一、米山剛、富田三千代、米澤美和子、雛涼子、八重樫聖、木島弘子、天沼佐知恵
お問い合わせ ユニットR
090-8498-7900
saigonoko2011@softbank.ne.jp
ユニットR

チケット発売日

2011年4月25日(月)

入場料金

前売・予約2,800円/当日3,200円(全席自由・税込)

※前売・予約のお客様の入場が優先となります。

チケット発売窓口

当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2011年6月28日(火) 〜 6月29日(水)

上演時間 約1時間15分

2011年6月

26 27 28
  •  
  • 19:00
  •  
29
  • 14:00
  • 19:00
  •  
30    

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=20656

トラックバック一覧