劇団キンダースペース『女と天才』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団キンダースペース

劇団キンダースペース短編演劇アンソロジー太宰治篇

『女と天才』〜太宰の女たち〜

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

太宰が「女」を通して書いた作品を舞台化。原田一樹満を持して構成・脚本・演出。乞うご期待!!

公演データ

公演期間 2011年6月13日(月)〜6月19日(日)
会場 劇団キンダースペースアトリエ
〒332-0021 埼玉県川口市西川口1-23-3 1F
PR・解説 今回の上演は、好評を頂いている近代日本の作家による短編小説を劇化する試み「短編演劇アンソロジー」の【太宰治篇】です。
「待つ」「燈籠」「ヴィヨンの妻」「きりぎりす」など、「女」の目線から描かれた太宰治の代表作をキンダースペースアトリエの舞台に展開します。
是非ご来場ください。
※この公演はA・B二つのブログラムで上演致します。俳優は両プログラムに出演します。
A「待つ」「水仙」「饗応夫人」「嘘」「灯籠」
B「ヴィヨンの妻」「きりぎりす」「女神」
ストーリー 以下、上演作品の青空文庫のサイトアドレスを記載します。

A「待つ」http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/2317_13904.html
 「水仙」http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/2272_20058.html
 「饗応夫人」http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/291_20176.html
 「嘘」http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/2254_20134.html
 「灯籠」http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/1568_19909.html
B 「ヴィヨンの妻」http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/2253_14908.html
 「きりぎりす」http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/1571_20655.html
 「女神」http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/293_20194.html
スタッフ 構成・脚本・演出・美術/原田一樹  照明/篠木一吉  照明操作/有本孝浩  音響操作/中村智也  小道具/高津映画装飾(株)  舞台監督/平野雄一郎  宣伝美術/古木杏子  制作/瀬田ひろ美  キンダースペース/村信保・白沢靖子・坂上朋彦・斎藤貴司 畝本奈美・三枝竜・秋元麻衣子・誉田靖敬・朝日望  協力/中川忠満・キンダースペース賛助会・友の会・ワークユニット2011
キャスト 瀬田ひろ美・小林元香・深町麻子・大桑茜・安食真由美・森下高志・瀧本志優・西村剛士
お問い合わせ 劇団キンダースペース
048-252-0551
post@kinder-space.com
劇団キンダースペースサイト
留守番電話の際ご予約の場合は、アナウンスの通りお報せ下さい。
・お名前 ・お電話番号 ・枚数 ・ご希望の日時 ・チケットの種類(割引チケット利用の場合)
劇団キンダースペースアトリエ
048-255-4342

チケット発売日

2011年5月15日(日)

入場料金

前売り3,000円/ペア券5,500円/養成所割引券2,500円/学生割引券1,500円/当日券3,300円(全席自由・税込)

二回観劇割引券あります。上記金額+1500円(ペア券は+3000円)でご覧いただけます。
ご予約時に二回分の日時をご予約ください。料金は初回観劇回に両回分いただきます。

チケット発売窓口

劇団キンダースペース 048-252-0551

チケット販売サイトへ

当日券情報 当日券がある場合は開場時に劇場にて販売。

公演日程

2011年6月13日(月) 〜 6月19日(日)

上演時間 約1時間20分

2011年6月

12 13
  •  
  •  
  •  
  • 19:30A
14
  •  
  •  
  •  
  • 19:30B
15
  • 15:00A
  •  
  •  
  • 19:30B
16
  •  
  •  
  •  
  • 19:30A
17
  • 15:00B
  •  
  •  
  • 19:30A
18
  •  
  • 15:30A
  • 19:00B
19
  • 15:00B
  •  
  •  
20 21 22 23 24 25
・Aプログラム「待つ」「水仙」「饗応夫人」「嘘」「灯籠」
・Bプログラム「ヴィヨンの妻」「きりぎりす」「女神」
※開場は開演の30分前です。
※この公演は、Aプログラム・Bプログラムの交互上演となります。A・Bブログラムは演目が異なります。両ブログラムともキャスト全員が出演致します。
※土曜日の開演時間にご注意ください。

★先行して「太宰を読む会」「もうすぐ初日!ワークショップ」を無料開催します。
 6/4(土)18:00〜「太宰を読む会」
 6/5(日)19:30〜「もうすぐ初日!ワークショップ」
 場所/劇団キンダースペースアトリエ
※ご予約はチケットと同じところに「読む会」「ワークショップ」希望とお伝えください。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=21194

トラックバック一覧