ウンプテンプ・カンパニー『ベルナルダ・アルバの家』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ウンプテンプ・カンパニー

ウンプテンプ・カンパニー第10回公演

『ベルナルダ・アルバの家』音楽はいつ鳴り響くの

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2011年9月1日(木)〜9月4日(日)
会場 シアターΧ
〒130-0026 東京都墨田区両国2-10-14
PR・解説 先が見通す事の敵わない未曾有の現実が覆い被さって来ていますが、僕らは演劇の力を信じ、F.G.ロルカの遺作となったスペイン三大悲劇の傑作「ベルナルダ・アルバの家」に挑みます。世代を超えた観客席に向かって、演劇の有るべき姿を模索して上質な舞台づくりを念頭に、幅広い世代の女優たちが一堂に会し、正面から向き合いながら芝居作りを繰り広げます。母親ベルナルダ役を元黒テントの新井純が演じ、多才な女優たちが、「女たちの家」を襲う逃れられない悲劇を生演奏を交えてお送り致します。演出は前作の「血の婚礼」で悲劇の構造を美しく象徴的に描いた長谷トオル。舞台美術は沢山のオペラを手がけている荒田良。作曲はお馴染みアバンギャルドな音楽家、神田晋一郎が、またひと味違った「ベルナルダ・アルバの家」を作り上げていきます。今回は上演では虚飾を廃し、女優たちの絶妙なアンサンブルの妙技と、生演奏により力強く逃れられない悲劇へと観客を誘っていきます。老も若きも味わい深い真の意味での贅沢な演劇をご覧下さい。ウンプテンプ流の光と影に包まれた、妖しくも烈しく切ないロルカの世界をお楽しみに。
ストーリー 川のない、井戸水を頼りにする閉鎖的な村。
その村で家柄を誇る「ベルナルダ・アルバの家」に起きた出来事。
女主人ベルナルダは夫の死後、五人の娘たちに、八年間の喪に服する事を言い渡す。
その間、外出やおしゃれは許されない。
そんななか、長女に縁談が降ってわいた。
長女アングスティアスだけには莫大な遺産が相続されるのだ。
夜ごと長女の部屋を訪れる若い男(ぺぺ)の存在に色めきだつ姉妹たち。
なかでも末娘のアデーラはぺぺと逢瀬を繰り返し、
陶酔と絶望を受け入れていくようになる。
そんな二人を羨望の眼差しで見つめる四女マルティリオの執拗な嫉妬。
やがて逃れられない悲劇がベルナルダの一家を襲う。
スタッフ 台本・演出:長谷 トオル/台本協力:加蘭京子/作曲:神田 晋一郎/美術:荒田良/照明:谷川裕俊/ 衣装:竹本 さよ子/ 宣伝美術:長谷トオル/パンフレット編集:加蘭京子/ 照明操作:望月肇/スチール撮影:中道翔子/チラシ写真:福吉隼人/ 舞台監督:中村眞/制作:「ベルナルダ・アルバの家」制作委員会+中村昌利/ 制作助手:池田未優/企画:ウンプテンプ・カンパニー/ 後援:スペイン大使館
キャスト 新井 純(フリー)  中川安奈(岡村本舗)  坪井美香(フリー) 内田晴子(スターダス21) こいけけいこ(太田プロ・リュカ.)  蜂谷眞未 薬師寺尚子 成田明加 森勢ちひろ 西郷まどか
お問い合わせ ウンプテンプ・カンパニー
070-6650-2606
umptemp@gmail.com
ウンプテンプ・カンパニー

チケット発売日

2011年6月1日(水)

入場料金

前売り4,000円/学生割引3,000円/当日4,300円(税込)

観劇を予約されたお客様には、席をお取りしてお待ちしております。

チケット発売窓口

ウンプテンプ・カンパニー 070-6650-2606

チケット販売サイトへ

Confetti 0120-240-540
発券手数料0円!!!

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2011年9月1日(木) 〜 9月4日(日)

上演時間 約2時間30分
(休15分)

2011年9月

        1
  •  
  •  
  • 19:00
2
  • 14:00
  •  
  • 19:00
3
  • 14:00
  •  
  • 19:00
4
  • 14:00
  •  
  •  
5 6 7 8 9 10

みんなの採点

(1人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(1人のコメント)

シアターΧ提携公演 ロルカ作「ベルナルダ・アルバの家」贅沢な配役に胸がときめいています。

ブログ

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=21304

トラックバック一覧