ぬいぐるみハンター『愛情爆心地はボクのココ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

ぬいぐるみハンター

stain 008

『愛情爆心地はボクのココ』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
中面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2011年7月7日(木)〜7月18日(月・祝)
会場 王子小劇場
〒114-0002 東京都北区王子1-14-4
PR・解説 東京で活動中の演劇ユニットぬいぐるみハンターでは、新作公演「愛情爆心地はボクのココ」を7月上旬に王子小劇場にて上演する運びとなりました。初となるロングラン公演で東京の若手劇団から一歩も二歩も抜け出す観客動員を目指しています。
一時活動休止期間を経て、活動再開した2010年は遅れた時間を取り戻すかのような怒涛の公演ラッシュ(13ヶ月で本公演7本)を行い、再開1周年にして7本目の本公演となった前回公演「くちびるぱんつ」(2011年1月@王子小劇場)では、Twitterなどでの口コミを中心に注目を集め、演劇サイト「CoRich舞台芸術!」にて注目公演ランキング1位を獲得。動員も前回公演から倍増し800名を超え、演劇専門誌「演劇ぶっく」に、若手としては異例の2公演連続でカラー2Pにて公演の模様とインタビューを掲載されました。
本作は、日本のようで日本でないどこかの国の路上で寄り添い合い、ときには衝突しながら貪欲に生きる
ストリートチルドレン達の日常と見えない不安を「ギャグ」と「リアルな生活感」にちょっぴりの「せつなさ」を交えつつ、ポップ&キュートに描きます。
楽曲提供に、自主製作盤では追いつかず全国流通した途端、瞬く間に各CDショップや媒体などから注目され、現在行っている全国ツアーも追加公演決定の“踊ってばかりの国”を迎え、小劇場のキュート&ポップな出演陣に加え、第6回ニコラ読者モデルオーディションでグランプリを獲得し、グラビアや、TVなどで活躍、2011年4月からはNTV「カイジ」のオープニングに出演、5月には出演映画「ハードライフ」が公開される久保ユリカを迎え、キュート&ポップにお送りしますが…

今回のぬいぐるみハンターは「かわいい」だけでは終わらせない。
だけど、史上最高にかわいい。この可愛い作品が初期の代表作となります。
ストーリー 間抜けな奴らに見せ付ける、ストリートチルドレンの生き様!
みんなと居ればどんなにお腹がペコペコだって笑っていられた。
たまに衝突して傷つけあったりもするけど、それだって家族ってことだ。
ボクらは愛いっぱいの家族。
誰も本当の家族ってものを知らないけど、ボクらはこの集合体を家族なんだって叫ぼう!
いつもの路地裏で、排気ガス吹き込むビルとビルの隙間で、真っ暗でワクワクするマンホールの下で。

もう泣かない、これで最後。

どこかの路地裏で、ボクらの愛情が爆発する。
「今日もあいつら間抜けな顔して歩いてらぁ。」
スタッフ 作・演出 池亀三太
楽曲提供 踊ってばかりの国
舞台美術 袴田長武+鴉屋
舞台監督 西山みのり
照明 山内祐太
音響 田中亮大 角田里枝
宣伝美術 のりしろチップス・デザイン部
イラスト 桐村理恵
制作 会沢ナオト(劇団競泳水着)
制作補佐 青木薫未 丸石彩乃 吉田莉沙 新居朋子 細井ひさよ
演出助手 太田佑人 三谷奈津子(てあとろ50´)
協力 krei inc. フォセット・コンシェルジュ メリミー mono.TONE JMO
企画・製作 ぬいぐるみハンター
キャスト 神戸アキコ 猪股和磨 竹田有希子
浅見臣樹 石黒淳士 片桐はづき(箱庭円舞曲) 本山歩 八幡みゆき 伊比井香織(ConRary、) ナカイデソントン 永本彩香 
久保ユリカ
お問い合わせ ぬいぐるみハンター
080-6790-2113
info@nuigurumihunter.com
ぬいぐるみハンターWEBサイト

チケット発売日

2011年6月1日(水)

入場料金

一般前売2,300円/一般当日精算2,500円/学生2,300円/高校生以下1,000円/当日2,800円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

ぬいぐるみハンター 080-6790-2113
予約フォーム 
http://ticket.corich.jp/apply/26749/

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演40分前より劇場にて販売

公演日程

2011年7月7日(木) 〜 7月18日(月・祝)

上演時間 約1時間30分

2011年7月

3 4 5 6 7
  • 19:30○
  •  
  •  
8
  • 19:30○
  •  
  •  
9
  • 14:30◎
  • 19:30
  •  
10
  • 14:30
  • 19:30
  •  
11
  • 19:30
  •  
  •  
12
  • 19:30
  •  
  •  
13
  • 14:30
  • 19:30
  •  
14
  • 19:30
  •  
  •  
15
  • 19:30
  •  
  •  
16
  • 14:30◎
  • 19:30
  •  
17
  • 14:30
  • 19:30
  •  
18
  • 14:30
  •  
  •  
19 20 21 22 23
○印の回は前半割引
◎印の回は託児サービスあり
☆印の回は平日昼割引

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=21426

トラックバック一覧