Dance Sanga『中村恩恵の新作「Songs of Innocence and of Experience」世界初演』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

Dance Sanga

プロジェクトカンパニー/ダンスサンガ・カマラード公演

『中村恩恵の新作「Songs of Innocence and of Experience」世界初演』無心と体得のうた

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
中面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2011年7月22日(金)〜7月23日(土)
会場 スパイラルホール
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23
PR・解説 現代舞踊界の奇才イリ•キリアンをアドバイザーに迎え、舞踊家/ 振付家として旬の中村恩恵が、18世紀の詩人ウィリアム・ブレイクの同名詩集からインスピレーションを得て、スパイラルホールの自由な空間を生かし創意と実験に満ちた舞台を演出します!
客席を両側に配置して、その間に舞台が組まれ、舞台は幕で2つに仕切られている。観客は入場順に自ら席を選んで座る。選んだ位置により見えるものが違うが、その一方で別の側が透けて見える。
そんな中村恩恵の意欲的な実験劇場にどうぞご来場ください。
ストーリー ― 世界は対立するものなしには存在し得ないのだろうか? ―
「無心のうた」と「体得のうた」という2つの対照的なパートから成るブレイクの詩集「無心と体得のうた(Songs of Innocence and of Experience)」を題材に、幕で2つに仕切られた舞台とその両側に配置された客席。観客は入場順に自ら席を選んで座る。選んだ位置により見えるものが違うが、その一方で別の側が透けて見える。
スタッフ 演出・振付:中村恩恵
照明:伊藤雅一
衣装:山田いずみ
アドバイザー:イリ・キリアン
キャスト 出演:中村恩恵/大嶋正樹/ 石原悠子/苫野美亜
お問い合わせ Dance Sangaプロダクションオフィス
080-5699-3631
dancesanga@gmail.com
スパイラルweb

チケット発売日

2011年5月13日(金)

入場料金

前売6,000円/当日6,500円(全席自由・税込)

各日200席限定。チケットに記載された番号が、入場の際の整理番号になります。

チケット発売窓口

スパイラルオンラインストア 03-3498-1171
http://store.spiral.co.jp/product/SearchResultImage.do?isvh.categoryId=78&isSort=true&isvh.sortPattern=12

チケット販売サイトへ

スパイラル4Fオフィス 03-3498-1171

チケット販売サイトへ

Dance Sangaプロダクションオフィス 080-5699-3631
dancesanga@gmail.com

チケット販売サイトへ

ノイアートプロモーション 03-5843-9102
info@noiart.jp

チケット販売サイトへ

公演日程

2011年7月22日(金) 〜 7月23日(土)

2011年7月

17 18 19 20 21 22
  •  
  •  
  • 19:30●
23
  • 14:00◎
  • 18:00◎
  •  
◎ …… チケットあります。
● ……チケット 残り枚数わずかです。

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=21612

トラックバック一覧