パルコ劇場 つかこうへい追悼公演『新・幕末純情伝』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

パルコ劇場 つかこうへい追悼公演

『新・幕末純情伝』

  • 公演中
  • 当日券情報あり

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2011年9月13日(火)〜9月25日(日)
会場 PARCO劇場
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコパート1・9F
PR・解説 女、恋に狂わば、歴史を覆す!

「演劇界の風雲児」と言われつつ、戦後の演劇界に一時代を築いた、偉大な劇作家・つかこうへい。
しかしながら、2010年7月10日、62歳という若さで惜しまれつつこの世を去りました。彼の遺した名作は数知れず、彼の手によって開花していった俳優が多いことも周知されています。

『幕末純情伝』は、幕末の京都を舞台に、新撰組の沖田総司が実は女だったという、つかこうへい独特のユニークな着想のもと、1989年8月、PARCO劇場にて劇的に、初演の幕を上げました。それ以降、『熱海殺人事件』『飛龍伝』と並ぶつか氏の代表的な作品として愛され、これまで幾度となく上演され続けています。
2003年には、杉田成道演出のもと、広末涼子、筧利夫の2大スターが熱演し、大絶賛を受けました。さらには2008年に石原さとみと真琴つばさという異色のキャスティングで18年ぶりにつかこうへい氏が直接演出をつとめたことで話題となりました。

パルコ劇場で20年ぶりに再演される今回、紅一点の5代目、沖田総司を演じるのは、鈴木 杏。今や人気、実力ともに日本の演劇界の中心を走る存在です。
まもなく、つか氏没後1年が経ちますが、彼の熱く日本を見据える作品は色あせることなく、役者たちに、観客たちに、受け継がれていくことでしょう。
2011年。『幕末純情伝』が、あらたな伝説を創り上げる!どうぞご期待下さい!
ストーリー 徳川260年の泰平の世が、今まさに崩壊せんとしている文久3年。
武士になりたい一身で、京都への道を急ぐ一群の男達がいる。
近藤勇率いる、新撰組。
その隊士の中に「女」がいた。沖田総司。
小さい頃から男として育てられ、ただひたすら剣の修行を強いられてきた孤独な女――。
風雲急を告げる、時は幕末。
勤皇、佐幕が入り乱れる動乱の京の街で、
総司は愛する土方歳三のため、一人、また一人と勤皇の志士たちを斬り続ける。
そして、そんな総司の前に、一人の男が立ちふさがった。
その男こそ、日本に新しい時代をもたらす男。土佐の龍、坂本竜馬――。
裏切りと憎悪渦巻く暗黒の時代、
総司と土方、そして竜馬の胸を焦がす、熱い恋の行方とは?
そして、勝海舟、桂小五郎・・・幕末の若き志士たちが夢見た、新しい時代の夜明けとは?

国とは、女のことぜよ。
日本とは、おまんの美しさのことぜよ。
明日とは、男と女が見つめ合う、
熱い眼差しのことぜよ。
国とは、男と女が愛おしく思い合う
意思のことぜよ。
その強い意思があるかぎり、
国は滅びん!
スタッフ 作=つかこうへい 演出=杉田成道
キャスト 鈴木 杏
馬場 徹 和田正人 吉田智則 小澤雄太 / 加藤雅也・山崎銀之丞 ほか
お問い合わせ パルコ劇場
03-3477-5858
『新・幕末純情伝』

チケット発売日

2011年8月6日(土)

入場料金

S席6,800円/U-25チケット4,000円(全席指定・税込)

        (25歳以下対象・当日指定席券引換・要身分証明書・ぴあのみ取り扱い)
       

チケット発売窓口

発売初日特別電話番号

チケットぴあ 0570-02-9855
※発売当日は特電のみ受付
ローソンチケット 0570-08-4641
※発売当日は特電のみ受付
パルコ劇場チケットレスサービス

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:413-891

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-084-003
Lコード:33018
0570-00-0407(オペレーター予約 10:00〜20:00)

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp
0570-06-9993 eコード:060519

チケット販売サイトへ

JTBエンタメチケット 0570-03-0311
オペレーター予約 10:00〜18:00)

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売
*詳細は公式HPへ

公演日程

2011年9月13日(火) 〜 9月25日(日)

上演時間 約2時間20分

2011年9月

11 12 13
  •  
  •  
  • 19:00
14
  •  
  •  
  • 19:00
15
  • 14:00
  •  
  • 19:00
16
  •  
  •  
  • 19:00
17
  • 13:00
  •  
  • 18:00
18
  • 13:00
  •  
  • 18:00
19
  • 13:00
  •  
  •  
20
  • 休演
21
  • 14:00
  •  
  •  
22
  • 14:00
  •  
  • 19:00
23
  • 13:00
  •  
  •  
24
  • 13:00
  •  
  • 18:00
25
  • 13:00
  •  
  •  
26 27 28 29 30  

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=21786

トラックバック一覧