日本演出者協会『フェニックス・プロジェクト シアターライブ in 笹塚 vol.3』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

日本演出者協会

東日本大震災被災地の舞台芸術家を支援する事業

『フェニックス・プロジェクト シアターライブ in 笹塚 vol.3』震災被災地の心に灯りをともそう!

  • 公演中
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2011年8月18日(木)〜8月21日(日)
会場 笹塚ファクトリー
〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1-56-7 京王笹塚ビル地下2階
PR・解説 3月11日の大震災によって被災地の舞台芸術家は、イベントや公演の中止、また日常の仕事を失う等、過酷な状況下にあります。しかし彼らはボランティア活動を行い、自分たちが芸術によってできることを日々模索しあい、行動を起こし始めています。私ども日本演出者協会では、このような舞台芸術家の活動を支援するための〈支援金募集〉と、〈ともに考え合う場〉を作ることを目的としたチャリティーイベントを連続して行うことを決定いたしました。ぜひご参加ください! (日本演出者協会 理事長 和田喜夫)
ストーリー 参加団体紹介
◇Aプログラム◇
朗読劇『石棺 チェルノブイリの黙示録 』
25年前、チェルノブイリ原発の事故後2ヶ月の旧ソ連で、「プラウダ」の科学記者であったグバリェフ氏が、そのレポートを「戯曲」というかたちで書いた芝居。翌87 年には、RSCや劇団俳優座で緊急上演された作品ですが、今、再びこの戯曲の問い掛けと向き合います。

◇Bプログラム◇
東北発・新作朗読劇
『愛しき福島へ〜原発から50キロのまち〜』
福島を取材する報道記者は短期間を条件に訪れ、逃げるように帰っていくという。ここは危険なのか、安全なのか―。
何も変わらないいつもの夏の景色の中で、不安を抱えながら暮らし続ける、原発から50キロ圏内の住民の今を描く。

被災地のアーティスト・トーク「3.11以降の創作の現場」
3.11以降宮城県内を巡演している石川裕人さん、3.11で公演中止
を余儀なくされた福島の黒沼辰巳さんをお招きして、お話を伺います。


◇Cプログラム◇
『みんなと雨ふり』
日大芸術学部の大学1年生が、鈴江敏郎さんの戯曲を、ただただ愚直に、等身大で”今の僕ら” を描きます。なぜ、演劇したいの?なんで、劇団を作るの? 仲間って、何? いまどきの18歳。2011年夏。

リーディング
『カラカラ』
95年に起きた阪神淡路大震災をモチーフに避難場所となった体
育館を舞台とした作品です。同年初演。

被災地のアーティスト・トーク 「定点報告とクリエイションの可能性」
3.11 から5ヶ月。vol.1、vol.2 に引き続き、「各地の状況がどう変化しているか」を定点報告してもらいながら、ご自身の創作についてお話頂きます。
スタッフ 理事長:和田喜夫 実行委員長:大西一郎 事務局長:菅野直子 副事務局長:広田淳一 事務局:深寅芥/今井夢視 進行ディレクター:斎藤美明/今井夢視 制作:斎藤由夏/松尾容子/吉田千尋 音響:杉山碧 照明:千田実/兼子慎平 宣伝美術:前嶋のの キャラクターデザイン:来住真太 総合MC:舞香
キャスト ◇Aプログラム◇
8/18(木)〜19(金)
朗読劇『石棺 チェルノブイリの黙示録 』
作=ウラディミール・グバリェフ 
訳・演出= 青井陽治(マイケル・グレニーの英語訳に拠る)
出演:水谷八重子/ 久野綾希子/本多 都/ 瀧本真己/ 尾川詩帆/ 村岡ミヨ/ 初風 諄
新井康弘/ 岡幸二郎/ 清水友陽/ 松田洋治/ 碓井将大(D-BOYS) / 黒田耕平/
小山貴司/ 田口守/ 伊藤栄之進/ 林田和久/ 鈴木章生/ 北川能功/ 永野和宏/ 田中 覚

◇Bプログラム◇
◎20日(土)18:00開演
東北発・新作朗読劇
『愛しき福島へ〜原発から50キロのまち〜』
作・演出= 町 聡子(郡山演劇研究会「ほのお」)
照明プラン=山内祥 音響=佐々木秀紀 小道具=今泉義明
出演:岸田弘通/ 佐久間秀男/ 笠松喜美/ 今泉義明/ 岩村 勝/山内 祥/ 寺田ヒロ/ 川島聖子/ 馬場正子/ 町 聡子 


◎20日(土)18:40開演
被災地のアーティスト・トーク「3.11以降の創作の現場」
出演=黒沼辰巳( 福島・劇団ビーホワイト)
石川裕人(仙台・Theatre Group"OCT/PASS " )他

◎20日(土)20:20 〜
交流会+ライブ!
ライブ出演:●トダタダシ(Vo/ Gt)/堀田秀顕(Ba)●大方斐紗子


◇Cプログラム◇
◎21日(日)13:00開演
『みんなと雨ふり』
作=鈴江俊郎 演出:深寅 芥(空間ゼリー) 演出助手:綿貫 梓
協力=奥山すみ玲、大島 陽、日本大学芸術学部有志、JOYJOY ステーション
出演=諸藤優里/入江真帆/伊藤修平/相馬寿樹 

◎21日(日)13:50 開演
リーディング
『カラカラ』
作・演出= 深津篤史
協力=(株)ケイファクトリー、青年座、フレッシュハーツ
出演=小林隆/尾身美詞/大本淳/青山祥子/辻京太/吉岡亜紀子


◎21日(日)16:30 開
被災地のアーティスト・トーク 
「定点報告とクリエイションの可能性」
出演=くらもちひろゆき(盛岡・架空の劇団) /大信ペリカン(福島・満塁鳥王一座) 他


◎21日(日)18:00 〜
笹塚フィナーレ大交流会 +ライブ!!
ライブ出演:●リトルフェニックスバンド 
フルハシユミコ(馬頭琴他)/竹内 武(ベース)/三入梨沙(キーボード)
お問い合わせ 日本演出者協会
03-5909-3074
フェニックス・プロジェクトサイト

チケット発売日

2011年8月5日(金)

入場料金

Aプログラム2,000円/B・Cプログラム1,500円(全席自由・税込)

Aプログラムチケットご購入の方はプラス500円でB,Cの各プログラムをご覧いただけます。

チケット発売窓口

日本演出者協会 03-5909-3074
CoRich予約フォーム

チケット販売サイトへ

公演日程

2011年8月18日(木) 〜 8月21日(日)

2011年8月

14 15 16 17 18
  • 19:00A
  •  
  •  
19
  • 19:00A
  •  
  •  
20
  • 14:00A
  • 18:00B
  •  
21
  • 13:00C
  •  
  •  
22 23 24 25 26 27

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=21875

トラックバック一覧