『小澤恵美子 SOLO-DANCE WORK レオシュ・ヤナーチェク「グラゴル・ミサ」』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

東日本大震災 チャリティ公演

『小澤恵美子 SOLO-DANCE WORK レオシュ・ヤナーチェク「グラゴル・ミサ」』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2011年8月9日(火)
会場 日本キリスト教団 荻窪教会
〒167-0051 東京都杉並区荻窪4-2-10
PR・解説 継続する3.11の危機にさらされた身体、
小澤恵美子がその生存をかけ いま ヤナーチェクを踊る!
突然訪れたこの大きな悲しみのなか、今回、人間の生きる力と希望を求めて、小澤恵美子ソロダンス・ワーク、レオシュ・ヤナーチェク『グラゴル・ミサ』を上演いたします。
チェコのモラヴィア地方の民衆の音楽である「民謡」を採集するところからはじまった、ヤナーチェクの音楽。そして、人間への大いなる哀れみ、再生への畏怖、精神の勝利、ヤナーチェクが最晩年にたどりついた、信頼と希望に満ちた最高傑作「グラゴル・ミサ」
ヤナーチェクの音楽との身体的対話を通じて、この悲劇のなか「新生」を見いだしてゆきます。

「それぞれの木から 沈黙が大地に落ちてくる」
レオシュ・ヤナーチェク

長崎への原爆投下の日である8月9日におくる、生存の危機のなか極限で踊る、小澤恵美子渾身の問題作。
スタッフ 企画・出演/小沢恵美子
設計/二瓶龍彦
音楽/レオシュ・ヤナーチェク
映像/宇田川伸一
お問い合わせ PHILIA project
090-6517-0809
philia_project@yahoo.co.jp
PHILIA project公式サイト
小沢恵美子 ホームページ

入場料金

資料代2,000円(全席自由・税込)

チケット発売窓口

PHILIA project 090-6517-0809
当日券情報 開演30分前より、受付にて

公演日程

2011年8月9日(火)

2011年8月

7 8 9
  • 19:30※
  •  
  •  
10 11 12 13
※梅津紀雄氏によるアフタートークあり

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=21901

トラックバック一覧