明治大学シェイクスピアプロジェクト『冬物語』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

明治大学シェイクスピアプロジェクト

明治大学130周年記念事業

『冬物語』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

好評につき追加公演決定!!!

公演データ

公演期間 2011年11月18日(金)〜11月20日(日)
会場 明治大学駿河台キャンパス アカデミーコモン3階アカデミーホール
〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1
PR・解説 明治大学シェイクスピアプロジェクトは、8年目を迎える明治大学主催のシェイクスピ ア劇上演プロジェクトです。学部間共通講座「シェイクスピアの現代的魅力」の受講生の有志で構成されています。サークルでもなく、授業でもゼミでもありません。
そして毎年、プロの方々のお力を借り、新しい21世紀の「シェイクスピア」探求を目指しています。昨年度は「夏の夜の夢」を上演しました。
シェイクスピアは、数々の新しい英語を作り出した大作家ですが、彼が新しい言葉を生みだしたことと、現代の若い学生たちが次々と新しい日本語を生みだす言語感覚はとても似ているのではないかという発想から、学生が翻訳した、現代の学生言葉の上演台本で演じることに第6回公演「ハムレット」から挑戦しています。
昨年度までは、「明治大学文化プロジェクト」という名称で活動していましたが、今年度からは「明治大学シェイクスピアプロジェクト」と新たな名称で活動していきます。公演は明治大学駿河台校舎アカデミーコモン内にあるアカデミーホール(客席数1192席)で行われます。
ストーリー "O, she's warm! If this be magic, let it be an art lawful as eating."


シチリア王リオンティーズは妻ハーマイオニーと、親友でボヘミア王のポリクシニーズとの密通を疑い、ハーマイオニーのお腹の子の父親がポリクシニーズであると思い込んでしまう。
そして嫉妬にかられたリオンティーズは2人に対し恐ろしい決断を下す。

時は流れ16年後、奇跡的な結末が…
スタッフ 作:ウィリアム・シェイクスピア
翻訳:コラプターズ(学生翻訳)
プロデューサー:植田あす美
演出:川名幸宏(文学部4年)

監修:横内謙介(扉座)
キャスト 出演/明治大学生
お問い合わせ 明治大学シェイクスピアプロジェクト
090-8108-5657
info@bunpro.jp
明治大学 第8回 シェイクスピアプロジェクト

チケット発売日

2011年10月3日(月)

入場料金

指定席0円(全席指定・税込)

チケットは当日受付にてお渡しいたします。
受付開始は開演1時間前、開場は開演30分前とさせていただきます。
開演5分前にお越しいただけない場合キャンセル扱いとさせていただきます

チケット発売窓口

明治大学シェイクスピアプロジェクト 090-8108-5657
電話によるチケット予約は平日10時〜17時の間とさせていただきます。

チケット販売サイトへ

公演日程

2011年11月18日(金) 〜 11月20日(日)

上演時間 約2時間30分

2011年11月

13 14 15 16 17 18
  • 18:00○
  •  
  •  
19
  • 13:00
  • 18:00○
  •  
20
  • 13:00
  • 17:00◎
  •  
21 22 23 24 25 26
19日 13:00、20日13:00 満員御礼!
20日 17:00 追加公演決定!!

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=22627

トラックバック一覧