兵庫県立ピッコロ劇団『劇場版 日本三文オペラ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

兵庫県立ピッコロ劇団

ピッコロシアタープロデュース/兵庫県立ピッコロ劇団第42回公演

『劇場版 日本三文オペラ』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
中面|
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年2月23日(木)〜2月26日(日)
会場 兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
〒663-8204 西宮市高松町2−22
PR・解説 芥川賞作家・開高健の傑作小説、快心の舞台化!
「今日生きるためなら何でもやる、何だって喰う!」
荒廃した戦後の大阪。
爆撃で壊滅した兵器工場跡地で
鉄クズを漁って売りさばく泥棒集団「アパッチ族」。
猥雑でしたたかに生きる人間群像をエネルギッシュに活写する!
ストーリー 現在の大阪城ホール周辺に、日本最大の兵器工場・陸軍砲兵工廠があった。
しかし、昭和20年8月14日、終戦の前日、白昼のすさまじい空襲により壊滅。
広大な敷地には大砲、戦車、鉄骨などの膨大な量の鉄が残された。
やがて朝鮮戦争が始まると、鉄の値段は急騰。鉄クズという名の宝物を捜しまわる連中がこの地に集まって来る。
夜な夜なこの国有地に忍び込み、綿密な作戦と組織力を駆使して警察を尻目に国有財産である鉄を運び出しては、売りさばくドロボー集団。彼らは「アパッチ族」と呼ばれた。

腹をすかせて新世界界隈をうろついていたフクスケは、見知らぬ女に呼びとめられ、モツ丼をおごってもらったのと引き換えに、キム親分率いるアパッチ族の手伝いをすることになる。
そこは、名前も素性も知れない底辺に生きる人間たちが、肉体と異能を結集し、ただ「食べる」ためにがむしゃらに鉄クズにへばりつく、醜悪なエネルギーに満ちた世界だった。
やがて、大きな獲物をめぐって情報が錯綜し始め、それぞれの欲望と不信感が渦巻く中、組織の統制は崩壊していく。
スタッフ 美術:加藤登美子 照明:皿袋誠路(ピーエーシーウエスト)  音楽:藤田辰也   音響:Alain Nouveau   衣裳:中村洋一(東京衣裳)   舞台監督:鈴木田竜二   演出助手:眞山直則  
キャスト 荒谷清水(南河内万歳一座)/石本伎市朗/今井佐知子(ピッコロ劇団)/今仲ひろし(ピッコロ劇団)/榎本祐希(劇団ひまわり)/太田清伸/大塚雄也(劇団演陣)岡田 力(ピッコロ劇団)/樫村千晶(ピッコロ劇団)/金久寛章/亀井妙子(ピッコロ劇団)/加門 功/北裏剛士(南河内万歳一座)/木全晶子(ピッコロ劇団)/こんどう けいいち(演劇集団ザ・ブロードキャストショウ)阪上洋光(劇団いちびり一家)/篠浦ことえ(空間悠々劇的)/鈴木英之(劇団ひまわり)鈴村貴彦(南河内万歳一座)/角 朝子(ピッコロ劇団)孫 高宏(ピッコロ劇団)/竹内宏樹(空間悠々劇的)/橘 義(ピッコロ劇団)/田中よし子(ピッコロ劇団)/谷奧弘貢(南河内万歳一座)/道幸千紗(ピッコロ劇団)野秋裕香(ピッコロ劇団)/濱?大介(ピッコロ劇団)/原 竹志(ピッコロ劇団)/平井久美子(ピッコロ劇団)/福重 友(南河内万歳一座)/穗積恭平(ピッコロ劇団)/掘江勇気(尼崎ロマンポルノ)増井友紀子(悲願華)/峯 素子(遊気舎)/森田真和(尼崎ロマンポルノ)/森 万紀(ピッコロ劇団)/森 好文(ピッコロ劇団)山口満由(空間悠々劇的)/吉江麻樹(ピッコロ劇団)/よしひろ/吉村祐樹(ピッコロ劇団)
お問い合わせ 兵庫県立ピッコロ劇団
06-6426-1940
theater@hyogo-arts.or.jp
ピッコロシアターHP

チケット発売日

2011年12月11日(日)

入場料金

一般4,500円/大学生・専門学校生3,000円/高校生以下2,500円(全席指定・税込)

チケット発売窓口

兵庫県立ピッコロ劇団 06-6426-1940
チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:416-020

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
0570-084-005
Lコード:52639
芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255
当日券情報 詳しくはピッコロ劇団までお問い合わせください。

公演日程

2012年2月23日(木) 〜 2月26日(日)

2012年2月

19 20 21 22 23
  • 19:00
  •  
  •  
24
  • 14:00
  • 19:00
  •  
25
  • 14:00
  • 19:00
  •  
26
  • 14:00
  •  
  •  
27 28 29      

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=23037

トラックバック一覧