劇団昴『暗いところで待ち合わせ』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

劇団昴

劇団昴ザ・サード・ステージ第31回公演

『暗いところで待ち合わせ』

  • 公演中
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年1月9日(月・祝)〜1月15日(日)
会場 シアターグリーン BIG TREE THEATER
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-20-4
PR・解説 ミステリーの若き鬼才「乙一」を舞台化!

乙一作品は、その繊細な心理描写と映像的な情景描写から舞台劇にするのは不可能と思われていましが、注目の新進作家、秋之桜子の新鮮な目線による脚色と、小劇場界の奇才と言われる、劇tsumazuki no ishiの寺十吾を演出に迎え、「せつなさの達人」と呼ばれる乙一の世界を舞台劇として表現します。
乙一作品の持つ圧倒的な映像美を、舞台劇というライブな嘘の付けない制約された空間に表現し、小説の中だけで満足していた新たな客層に見て頂き、衝撃を与える作品にしたいと思っております。
人間の優しさとは何か?その影にある現代社会の暗部を静かにあぶり出します。
ストーリー 視力を無くし、独り静かに暮らすミチル。職場の人間関係に悩むアキヒロ。
駅のホームで起きた殺人事件が寂しい二人を引き合わせる。
犯人として追われるアキヒロは、ミチルの家に逃げ込み、居間の隅にうずくまる。
他人の気配に怯えるミチル。静かにミチルを見守るアキヒロ。奇妙な同棲生活が始まった。
スタッフ 原作 乙一
脚色 秋之桜子(羽衣1011)
演出 寺十吾(tsumazuki no ishi)
美術:水谷雄司 照明:阿部康子 音響:岩野直人(ステージオフィス)衣装:仲村祐妃子 音楽/ 演奏: 坂本弘道 舞台監督:小林 岳郎(流山児★事務所) 演出助手:岡野正一(tsumazuki no ishi)宣伝美術:真家亜紀子 宣伝写真:梅原渉 企画・制作:劇団昴 ザ・サード・ステージ 、制作代表:磯辺万沙子
キャスト 望木祐子・遠藤英恵・佐々木誠二・落合るみ・奥田隆仁・中西陽介・大島大次郎・小田悟・舘田裕之・吉田直子・吉澤恒多・舞山裕子・原田康正・あんどうさくら・本間薫・槙乃萌美・町屋圭祐・鈴木彩夏・林亜沙子・坂本弘道(演奏)
お問い合わせ 劇団昴
03-6907-9220
subaru@theatercompany-subaru.com
劇団昴 ホームページ

チケット発売日

2011年12月1日(木)

入場料金

一般4,000円/学生3,000円/ジーンズシート2,500円(全席指定・税込)

※学生は当日学生証提出・未就学児童の入場はご遠慮下さい
◎ジーンズシートは全ステージ10枚限定

チケット発売窓口

劇団昴チケットコール 03-6907-8415

公演日程

2012年1月9日(月・祝) 〜 1月15日(日)

2012年1月

8 9
  •  
  •  
  •  
  • 19:00●
10
  •  
  •  
  •  
  • 19:00●
11
  •  
  • 14:00★
  •  
  • 19:00●
12
  •  
  • 14:00★
  •  
  • 19:00●
13
  •  
  • 14:00★
  •  
  • 19:00●
14
  • 13:00●
  •  
  • 17:00◎
15
  • 13:00★
  •  
  •  
16 17 18 19 20 21
★11日14時・12日14時・13日14時、終演後に作家・演出家・出演者を交えたポスト・ショー・トークを行います。
サプライズゲスト登場かも・・
◎14日17時、ポスト・ショウ・トークに原作者の乙一氏参加! 

14日17時、ポスト・ショウ・トークに原作者の乙一氏参加!

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=23056

トラックバック一覧