テアトル・ド・アナール『ヌード・マウス』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

テアトル・ド・アナール

テアトル・ド・アナール  vol.1

『ヌード・マウス』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
裏面|
拡大画像を見る

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年1月24日(火)〜1月29日(日)
会場 赤坂RED/THEATER
〒107-0052 東京都港区赤坂3-10-9 赤坂グランベルホテルB2F
PR・解説 テアトル・ド・アナール:
『ヌード・マウス』上演にあたり、谷賢一が立ち上げた新ユニット。先端的な科学や技術・思想などに着想を得、かつ触発されながら、人間存在の深淵に光をあて、エロスを浮かび上がらせる演劇作品を創造することを目指す。

ヌードマウス:
突然変異種のマウス。無毛で、胸腺が欠落し、先天性免疫不全のため組織移植に際して拒絶反応がない。感染・免疫・癌(がん)などの研究に利用する。
ストーリー ある日俊哉はため息をもらした。自分が自分じゃない気がした。
「人間、いつ穴に落っこちるか、ホントわかったもんじゃない」
ある日とつぜん脳に損傷を受けた沙智は、忘れていた。“恐怖”という感情を失った。
「ビリヤードの玉、こいつと一緒だ」
そして沙智は、十数年ぶりに父と再会する。脳科学者の父、母を捨てた父。
「どこに転がるか、わからない。わからないように見えていて、すべて決まっている」
二人は気持ちを壊したまま、迂闊な距離の詰め方をする。
「姉さんの頭の中には、何がどう転がってるんだ?」
二人の間に立つ俊哉は、ハダカネズミの回し車を見つめながら、心と脳と欲望の階段を彷徨っていく──。
お問い合わせ ゴーチ・ブラザーズ
03-6809-8783
info@nudemouse.jp

チケット発売日

2011年12月17日(土)

入場料金

プレビュー4,000円/本公演5,000円(全席指定・税込)

プレビュー公演は24日のみ

チケット発売窓口

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:417-045

チケット販売サイトへ

ローソンチケット
l-tike.com
Lコード:36556

チケット販売サイトへ

e+(イープラス)
eplus.jp
eコード:068178

チケット販売サイトへ

当日券情報 開演1時間前より劇場にて販売

公演日程

2012年1月24日(火) 〜 1月29日(日)

上演時間 約2時間

2012年1月

22 23 24
  • 19:00★
  •  
  •  
25
  • 19:00
  •  
  •  
26
  • 14:00
  • 19:00※
  •  
27
  • 13:00◎
  •  
  •  
28
  • 14:00
  • 18:00
  •  
29
  • 13:00
  • 17:00
  •  
30 31        
★…プレビュー公演/※…貸切公演/◎…アフタートークあり

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=23178

トラックバック一覧