福島大学演劇研究会『君影草はしおらしく毒をもって』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

福島大学演劇研究会

平成22年度卒業公演 3・11リベンジ

『君影草はしおらしく毒をもって』

  • 公演中
  • 当日券情報あり
拡大画像を見る
表面|
拡大画像を見る
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

3月11日。公演中に被災し、中止となった幻の舞台。再演決定!!

公演データ

公演期間 2011年11月27日(日)
会場 AXC 6F 多目的ホール
福島県福島市
PR・解説 3月11日。公演中に被災し、中止となった幻の舞台。再演決定!!
日本史上唯一女性の名が残る乱「薬子の変」を下敷きに、宮沢賢治の作品のイメージを織り交ぜた異色の歴史ファンタジー作品。3・11を乗り越えた福島大学演劇研究会がお送りする、光と影、毒と華の物語。
ストーリー それは平安に都が遷って間もない頃のお話。
大和朝廷は急速にその覇権を拡大。
陸の奥地に住む蝦夷もまた、大和朝廷との攻防を繰り広げていたが、征夷大将軍・坂上田村麻呂により、蝦夷の長は平安の都に連れてこられることとなる。
死者の影が見える少女『蝦夷の神』ノンノもまた光り輝く京の都を訪れる。
彼女がそこでみつけたのは、かつて陸の奥地で会った大和の御子、サワラの影だった。
お問い合わせ 福島大学演劇研究会 君影草はしおらしく毒をもって
kimikage.311@gmail.com
福島大学演劇研究会 君影草はしおらしく毒をもって特設ページ

入場料金

一般500円/学生(高校生以上)200円(全席自由・税込)

中学生以下または被災者証明持参の方 無料

チケット発売窓口

当日券情報 開場とともに6F劇場受付にて販売

公演日程

2011年11月27日(日)

上演時間 約1時間30分

2011年11月

27
  • 13:00
  • 18:00
  •  
28 29 30      

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=23212

トラックバック一覧