財団法人水戸市芸術振興財団『夏の夜の夢』 - シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

公演情報

財団法人水戸市芸術振興財団

ACM THEATRE PRODUCE

『夏の夜の夢』

  • 公演中
  • 待受Flash使用可
  • ブログパーツ使用可

これコメンド

右のソースをコピーして、あなたのブログでこの公演を紹介してください!

この公演をソーシャルブックマークへ登録する

  • 公演情報
  • みんなの感想

公演データ

公演期間 2012年2月3日(金)〜2月12日(日)
会場 水戸芸術館
〒310-0063 茨城県水戸市五軒町1-6-8
PR・解説 広く世界の人々に愛されているシェイクスピアの傑作喜劇が、森新太郎演出によって水戸の地で蘇る。これは水戸の地で、“いま”を生きる私たちがお贈りする『夏の夜の夢』。
ストーリー アテネの公爵シーシアスとアマゾンの女王ヒポリタの結婚式を間近に控えたある夜のこと。
ハーミアは父親が決めた婚約者ディミートリアスを拒み、愛するライサンダーと結婚しようとしたため、父親に告訴されてしまう。裁きから逃れ結ばれるため、2人は森へと逃げる。
2人の駆け落ちのことを知ったディミートリアスはハーミアを追って森の中へ。ヘレナも愛してやまないディミートリアスの後を追い森の中へと入っていく。同じ頃、アテネの職人たちが公爵の結婚式の御前でやる芝居の稽古をしようと、森の中へやってきていた。
森の中では、妖精の王オーベロンと女王ティターニアが喧嘩の真っ最中。オーベロンが仕返しを企て、いたずらな妖精パックに命じて“魔力を持つ花の汁”を取ってこさせ――
パックが取ってきた“魔力を持つ花の汁”によって、しっちゃかめっちゃかな大混乱の一夜の幕があがる――果たして大混乱の行く末はいかに!?
スタッフ 原作:W.シェイクスピア
翻訳:松岡和子
演出:森新太郎

舞台美術:堀尾幸男
照明:小笠原純
衣裳:西原梨恵
音響:山本基之
振付:平松み紀
舞台監督:伊藤久美子 ほか
キャスト 西本裕行
劇団ACM(塩谷亮、遠島立夫、大内真智、小林祐介、澤田考司)
木村新一、水柿修一、岩崎綾之(劇団バリリー座)、小沼淳、田口裕珠(キミトジャグジー)、田嶋真弓、能村圭太(プロフェッショナルファウル)、本橋歩
森島佐代子、柏マチ子、長久保礼子 ほか
お問い合わせ 水戸芸術館ACM劇場
029-227-8123
水戸芸術館公式ホームページ

チケット発売日

2011年12月10日(土)

入場料金

前売3,000円/当日3,300円/高校生以下2,000円/その他割引2,500円(税込)

その他割引には次のようなものがございます。
下記に該当するお客様は、お一人様2,500円でご観劇いただけます。
・大学生以上の学生の方。※学生証の要提示。
・身体障害者手帳をお持ちの方とその同伴の方お一人様まで。※障害者手帳の要提示。
・車椅子の方とそのお付き添いの方お一人様まで。※席数限定、先着順。
なお、高校生以下のお客様も学生証または年齢の分かるものを必ずご提示ください。

チケット発売窓口

水戸芸術館チケットセンター 029-225-3555
各種割引チケットは、水戸芸術館のみの取扱いとなります。

チケット販売サイトへ

チケットぴあ
t.pia.co.jp
0570-02-9999
Pコード:416-978

チケット販売サイトへ

公演日程

2012年2月3日(金) 〜 2月12日(日)

2012年2月

      1 2 3
  • 19:00
  •  
  •  
4
  • 16:00
  •  
  •  
5
  • 14:00
  •  
  •  
6
  • 休演
7
  • 休演
8
  • 休演
9
  • 休演
10
  • 19:00
  •  
  •  
11
  • 16:00
  •  
  •  
12
  • 14:00
  •  
  •  
13 14 15 16 17 18

みんなの採点

(0人の評価)
※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。 >詳しくはこちら

みんなのコメント

(0人のコメント)

※ブログパーツ登録時によせられた、評価・コメントです。

>詳しくはこちら

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/trackback/if.php?id=23220

トラックバック一覧